2003年10月28日

転載

【2003/10/28 09:38:20】
日本シリーズ 第七戦

完敗でした。結局、和田を打ち崩すことが出来きませんでした。
一回の表・裏の得点の有・無が、最後まで響きました。
ムーア、立ち上がりの2点はしょうがないとしても、三回の3点が痛かったです。
関本が一矢報いてくれました。広沢さん、最後のHRお見事です、ご苦労様でした。


ダイエーは強かったです。完成度も高いし、調整もうまくいったようでした。
打線も評判通り強力やったし、守備も堅く走塁もいいし、結局、ダイエー投手陣を打ち崩せませんでした。これに小久保が加わったら・・・と思うと、恐いね。
タイガースも、左腕5人がいたからこそ第七戦までもつれ込むことが出来ましたけど、結局、調整不足やったんやろうね。「今年のタイガース」らしさが見られませんでした。

やはり勝負所は第6戦の伊良部の先発の判断やろうね。
でも、それが星野さんの魅力であり持ち味やから、文句は言えんよね。
何はともあれ、18年ぶりのペナントレース優勝をありがとう、星野さん。
選手の皆さん、来年も日本シリーズに出場できるよう、オフをきっちり休んで疲れを癒してください。体調を整えて来シーズンを迎えましょう。

今年は、10月まで野球を楽しめて、楽しかったです。





【2003/10/26 21:54:30】
日本シリーズ 第六戦

星野さん、何で伊良部やねん!!?。
気持ちは分かるけど、叱咤激励は安藤だけにしてや(第一戦の好投の実績があるから)。
伊良部の結果は第二戦で出てるやん。右投手でいくなら、今日は頭から福原でしょ・・・!!!。
第1・2戦を連敗、第3戦を辛勝で首の皮が繋がり、王手をかけたとはいえ第4・5戦も辛勝なんやから、流れに逆らったらあかんわ・・・。
一気に勝負をかけると思ってたけど、変な病気が起きたかな?、変なロマンを追いかけたかな?。

伊良部、1回いきなり2ランHR。3回も四球とノーマークの盗塁から藤本のエラーで失点。
見てる方の力が抜けました。
福原、6回二死からの連打での1失点は中押点になって痛かったけど、まずまずの好投でした。

4回表、檜山さん、ナイスHRです。
7回、片岡に代えて代打八木???、何か意味あるの?。
7回二死から福原に代えて吉野、8回頭から吉野に代えて石毛・・・なんかチグハグやね。

これで3勝3敗の五分、福岡主催なので6対4でホークス有利かな?。
明日は、ムーア⇔井川・吉野・ウィリアムスの左腕リレーで守り勝つしかないやろね。
打撃陣、先手をとってや!!!。今岡・赤星・アリアス・浜中、もっと球に食らいつけよ!!!。




【2003/10/25 08:16:39】
日本シリーズ 第五戦

王手です。頼りになる左腕5人がいる限り、投手陣は盤石ですね。

先発の下柳、不安視していたんですが、予想外の好投で6回をバルデスの2ランHRの2点に抑えました。
8回頭からの安藤の登板は、星野さんの名采配です。安藤も期待に応えました。
でも、四球を出すあたりは、まだ不安がありますね。
安藤を繋いだウィリアムスは9回も完璧。頼りになるストッパーです。

打線は今日も先制。
1回の金本のHR、本来の金本さんの打撃が出来てます、お見事です。
6回、今岡・赤星・檜山と、金本の四球を挟んで3連打で2得点。
やっと今岡と赤星が繋がりました。
檜山さん、斉藤の制球の落ちたところを捉えたナイスタイムリーです。勝負強さが蘇ってきました。
8回、二塁上での秀太と川崎の激突、秀太のナイス走塁です。不可抗力といえども川崎が心配やね。
でも、この回のチャンスをものに出来なかったことは、少々残念ですね。

7回、片岡に代打、なんで?。片岡はまだ信用されてないのかな?。
矢野さんのリードが冴えてます。




【2003/10/24 08:30:18】
日本シリーズ 第四戦

感謝・感謝です、金本さん。ほんまに勝負強いね。狙って打てるんやからね。

2試合連続の延長サヨナラゲーム、星野さんの想像を超えたゲームやったんとちがうかな?。
私ら、一度は負けを覚悟したゲームやったけどね・・・。

今日は久々に攻撃陣が先手をとってくれました。
ナイトの立ち上がりに3得点、檜山・片岡の左打者が仕事をしました。
6回には金本のHR。
順調なのはここまで。
井川、久々に井川らしい投球を見せてもらって6回まで完璧も、中4日・守備の乱れもあって、7回に突如大崩れ。
その後の安藤がアンラッキーボーイに・・・。何やったんやろうね、マウンドへ上がったときからオドオドしてたもんね。「なんとかせえ!」野球が裏目に出てしまいました。
7回8回に得点され、逆転を許したものの、とりあえず8回表は、連投の吉野が凌ぎました。
8回裏、四球の金本が盗塁、アリアスが連夜の粘りを発揮して粘って粘って同点タイムリー。これで首の皮1枚が繋がりました。
そして10回、金本様のサヨナラHR。感謝・感謝です。
9回、リガンのボーク、「審判、あれはないで、タイガースの右投手を潰す気か!」て言いたいね。
9回10回をウィリアムスがよく凌いでくれました。

これで2勝2敗に追いついたけど、先発投手で見る限りまだまだダイエー有利かな?。
タイガース打線がダイエー投手陣を打ち崩せるか、タイガースの左投手がどこまで凌げるか、
とにかく、今日のゲームに勝って福岡へ行きたいね。

今岡・赤星、もっと出塁せーよ。




【2003/10/23 07:22:36】
日本シリーズ 第三戦

金本さん・ムーア・吉野、ナイスゲームでした。
負けられないというプレッシャー下での肩の凝る投手戦でしたけど、よく粘り勝ってくれました。

ムーア、久々の登板も、低めを中心に鬼気迫る投球で、投壊を救ってくれました。
打棒も好調で?、初安打。野球の原点を再認識させて頂きました。。
7回、王さん、勝負を急いだね。和田をおろし、代打・大道。
勝負所で、ムーア、よく凌いでくれました。

金本さん、ナイスHRです。
見てる方もプレッシャーのかかるゲームでしたけど、金本さんの一発で一息つけました。

吉野、久々の長い回の投球やったけど、安心して見ていられました。次回も頑張ってください。

アリアス、10回の四球は気合いが入ってました。よくファウルで粘ってくれました。
檜山さんも、「らしい」繋ぐ右安打。
藤本も、ナイス犠飛でした。今日は守備もよかったです。


今岡、守りに入ったんか?、初球から好球必打やで。
野村時代の屈辱を忘れたんか?、データ不足は集中力で「何とかせーよ」。
赤星、打ち上げてばっかりではあかんで。


今日は、御大自らのヒーローインタビュー。明日へ、気合いを入れてくれました。
明日の投手陣も、頑張ってや。
打撃陣、2ストライクまでは好球必打で外連見なく割り切って振れよ。一球一球が勝負なんやから。
和田は、ボールの出所が見にくくて出来もよかったけど、1-2球目にはけっこう甘い球もあったで。
城島は案外オーソドックスなリードやね。
古田を相手にしてる時みたいに考えすぎたらあかんね。来た球をはじき返せばええだけやね。

星野さん、久々の抗議、かっこよかったですよ。
吉田さん、始球式でストライクが入ってよかったです。




【2003/10/20 09:01:47】
日本シリーズ 第二戦

完敗です。
強かった頃の読売を思い出させる打線、前日のサヨナラもあって、選手がいきいき動いてました。

伊良部は予想通りで、下位打線につかまって4回を5失点とホークスペース。
金沢も予想通りの結果で、2回を8失点とメロメロ。
伊良部・金沢といった、とりたてて球威のない・エエカゲンな制球力の投手が通用しないこともはっきりしました。

打線も、今日の杉内は打てんね。たまにでるいい当たりも野手の正面をつき、結果は完封負け。
敗戦が明らかなゲームやったから、沖原・平下・(関本)あたりを使っておいて欲しかったね。
広沢はやはり通用せんね。


甲子園で出直しです。
シーズン前半の調子のいい頃のイメージでシリーズに臨んでいませんか?。
シーズン後半に踏ん張れた選手を主体に、選手構成すべきじゃないですか?。
調子づいてるホークスを止めるのは、強力な投手の投入しかないでしょうね。
とにかく甲子園で三連勝するしかないです。日々勝負所ですね。

伊良部が通用せんということは下柳も通用せんということやから、福原に期待すべきかな!?。
第3戦を福原、第4戦を井川、第7戦は井川と心中といかんとしょうがないでしょうね。
第5・6戦に誰を先発させるかな?。オールスター方式でいかざるをえんね。

今こそ、星野さんの「なんとかせえ」「攻撃あるのみ」野球の神髄を見せて欲しい局面です。
いい方向に開き直って欲しい局面ですね。

今日の収穫は、吉野・浜中が使えそうなことかな!?。
矢野が重傷に陥りそうなのが心配やね。




【2003/10/20 09:01:09】
日本シリーズ 第一戦

みんな、硬かったねー。

四つに組んだゲームに見えたけど、内容はホークスのペースでした。
打線がタイガース投手陣を打ち崩したホークス、相手のミスにつけ込んで得点できたタイガース。
福岡主催というのもありますけど、得点差以上にホークスの勝負強さを感じさせられました。

井川、コントロールがメチャクチャ、あれじゃ捕まるよね。
下位打線にきっちり捕まって・・・5回を3失点に逃れたのはラッキーじゃない!?。
でも、かなり硬かったですね。次回に頑張って欲しいね。

打線は、斉藤の立ち上がりと三番手の岡本を打ち崩せなかったことが痛いね。
主軸の金本・広沢がブレーキ。だいぶ慣れたことでしょうから、第2戦から頑張って欲しいですね。

今岡・檜山さん・矢野さんは、さすがです。
片岡さんは、守備と四球で頑張ってくれました。
赤星、フライを打ちあげてばっかりではあかんで。
藤本、ええ当たりがあったけど、相手の好手に阻まれたね。
安藤、「さよなら」を気にせんと、全試合投げるつもりでがんばってや。




【2003/10/20 09:00:01】
星野さん、改めて、ありがとうございました

星野さん、監督期間は短かったけど、インパクトという面ではタイガースに大きな刺激を与えてくれました。
改めて、ありがとうございました。
日本シリーズでの胴上げを花道にしてあげたいですね。

-------------------------------
日本一を花道に…阪神の星野監督が勇退、球団も了承

 闘将、勇退−。
阪神・星野仙一監督(56)が日本シリーズを最後に辞任することが16日、明らかになった。
シーズン中から体調不良を訴え、来季も指揮を執ることが不可能だと判断。15日に久万俊二郎オーナー(82)=電鉄本社会長=に辞意を伝え、了承された。
今後は球団付きの『アドバイザー』に就くが、タテジマとして最後の舞台となる18日からのダイエーとの決戦に、13年間の指揮官生活の全てを賭ける。
また後任監督には岡田彰布一軍守備・走塁コーチ(45)が就任する。

-------------------------------
島野ヘッド“チームディレクター”で来季サポート
 星野仙一監督(56)の勇退を受け、島野育夫ヘッドコーチ(59)も辞任し、新設される“チームディレクター”に就任する。
一軍帯同し、岡田彰布新監督(45)をサポートすることが明らかになった。
 星野仙一監督(56)の勇退を受け、田淵幸一チーフ打撃コーチ(57)は退団。野球評論家に戻って、ネット裏から岡田阪神を見守る。

-------------------------------
次期監督には岡田コーチ昇格

 星野監督の勇退を受け、次期監督には阪神・岡田彰布守備走塁コーチ(45)が昇格する。
ことし1年、幹部候補として闘将の下で帝王学を伝授された。
18年ぶりのリーグ優勝を成し遂げた猛虎は来季、若き指揮官のタクトで連覇に挑む。


岡田新体制、日本シリーズ後に組閣作業着手
 04年の岡田新体制はこれから本格的な組閣作業に入る。
 星野監督の勇退に伴い、島野ヘッドコーチ・田淵チーフ打撃コーチも後を追って退陣。星野阪神の2年間を支えた柱的な2人が去る。
 監督に昇格する岡田コーチが抜けた内野守備走塁部門には、前中日コーチの福原峰夫氏(45)=評論家=を内野守備走塁コーチとして招聘する方針。
福原氏は92年に引退後、オリックスでコーチとして日本一も経験した。00年に中日の二軍コーチに就任。星野監督が阪神のユニホームを着た02年は一軍に昇格し、三塁ベースコーチも務めた。
ドラフトの自由獲得枠で阪神入団が決定的な早大・鳥谷も加入する内野陣をさらに強化し、鍛え上げるには打ってつけの人材。福原氏も再びユニホームを着ることに支障はなく、速やかに行動に移る。
 また、星野監督の人脈で昨年オフに招聘した達川バッテリーコーチ・西本投手コーチは留任の方向で、そのまま2年目となる来シーズンも指導にあたる。
 島野ヘッド・田淵チーフの後任をどうするか。一・二軍を含めたコーチ人事はまだ不確定な要素もある。
チームは日本シリーズという大舞台を控えているだけに、行動がとりにくい事情もある。
日本一決戦終了後に組閣についての協議がフロントと行われ、作業に着手することになる。

-------------------------------

シリーズ出場選手決定。出場選手は以下の通り。

投手  井川、伊良部、ムーア、藪、下柳、福原、
    ウィリアムス、安藤、リガン、吉野、金沢、石毛、藤川、佐久本、中村泰、三東、
捕手  矢野、野口、浅井、中谷
内野手 アリアス、今岡、藤本、片岡、広沢、八木、沖原、久慈、関本、秀太、斉藤、上坂
外野手 金本、赤星、桧山、浜中、平下、中村豊、早川、喜田




【2003/10/11 06:11:13】
第140戦(最終戦)

完勝でした。繋がる打線が戻ってきて、日本シリーズに向けてよいムードでシーズンを終わることができました。
優勝決定戦前後は打線に元気がなく繋がりが悪くてバタバタのゴールでしたが、ここ2週間で大きく調整できたんでしょうね。

井川が20勝投手達成で最多勝・防御率No1(予定)に。
ウィリアムス・安藤・リガン・吉野らの救援陣もよく頑張りました。
今岡の首位打者も確定的。
矢野さんも三割打者で、MVP候補。
赤星も三割打者で盗塁王。
藤本も三割打者になりました(出来過ぎや)\(^o^)/。
アリアスがHR王を逃したのが残念です。
金本さんは無冠に終わったけど、連続フル出場記録を達成中。
片岡さんも、規定打席には届かなかったけど三割近く打って復活。
檜山さんもよくチームを引っ張ってくれました。
あとは、浜中が帰ってくるのを待つだけやね。
他の選手も全体としてよいシーズンになったと思います。

甲子園の観客動員数も330万人(前年比23%アップ)になったとか、
フロントも給料を気前よく出してやってや。


さあ、来週は日本シリーズ。
いつも通りの野球ができれば、いい勝負ができそうですね。




【2003/10/08 06:30:10】
第139戦

ムーア・・・相変わらず不安やね。球はだいぶ切れてきたけど、メンタル面がね・・・。
藤本、三割達成してや。

原さん、ご苦労様でした。悔しかったやろうけど、またユニフォーム姿を見せてください。

柴田投手・岡本投手・梶原投手・吉本捕手・田中内野手・曽我部外野手、ご苦労さんでした。
ついでに、カツノリ捕手・ポート投手も。
広沢さんは、もう一花咲かせてや。



【2003/10/05 16:52:44】
第138戦

井川が19勝目。こりゃ、なにが何でも20勝を狙わんとあかんね。

アリアス、HRキングをとれよ!!、残り試合数では不利やけど・・・。
藤本も三割を狙えるね。

平下も頑張ってます。




【2003/10/05 10:41:54】
第137戦

アリアスがトップに並ぶ38号HR。
帰ってきたら機嫌良く一発とは、現金やね(^^; 。

日本シリーズまで2週間、投手陣もそろそろピッチをあげてきてや。

カツノリはともかく、川尻も戦力外ですか・・・もったいないね。オリックスで頑張るのかな?。



【2003/10/04 07:26:33】
第136戦

ゲームを見てませんし、PCの故障もあり、書き込みできませんでした。

ヤクルト戦は勝ったみたいね。




【2003/09/28 09:26:19】
第135戦

下柳の好投も、安藤・金沢がぶち壊し。
今、強さを見せておけば、来年も強いタイガースでおれるのに。

沖原・関本がエエね。喜田、来年は頑張れよ。


第134戦 原始人 【2003/09/24 10:00:51】[返信][削除]

第134戦

木佐貫に完璧にやられました。
9回の金本と平下の2HRによる2点のみ。
もう少し何とかせーよ。

伊良部・ムーアの豪華リレーも、伊良部の不調で沈没。
まあ、日本シリーズで頑張ってください。

アリアス、楽しみな帰国やね、帰ってきたら頑張ってや。
広沢さん、日本シリーズでは頑張ってや。
藤原もがんばれよ。曽我部はどうなるんやろ?。




【2003/09/22 10:06:56】
第133戦

福原が悪すぎました。出直しやね。
江草が初登板。よくわかりません、これからやろうね。

アリアス、37号。HRタイトルとってや。




【2003/09/21 09:32:58】
第132戦

谷中が悪すぎたね。
読売の得点効率の悪さに助けられただけで、本来なら大量得点になってたところでしょうね。

関本・片岡さんが頑張りました。

アリアスHRを狙えよ、そのための一番打者やで。




【2003/09/20 09:55:29】
第131戦

読売の無気力さが目立ちました。

藤川も、とりあえず5回を0封で、プロ入り2勝目。まあ、合格点をもらえるでしょう。
でも、相変わらず線が細いね、勝ちが続けば大きく見えるようになるのかな?。

関本デーでした。タイムリー・HRを含む3安打。
来年こそは片岡とサードを争って欲しいですね。

平下も一発。貴重な左の代打やから、頑張ってや。




【2003/09/18 10:06:31】
第130戦

アリアスが先頭打者HR。タイトルをとってや。

ムーア、何とか投げられる状態になりました。
本調子にはほど遠いけど、投げられただけでも良しとせんとね。

金沢・浅井が頑張ってます。




【2003/09/17 10:08:57】
第129戦

井川、浅山に一発を食らうも、全く危なげない安定した投球で17勝目。
これで20勝目狙えるし、防御率・奪三振のタイトルもとってや。
優勝パーティーを自粛して今日に備えるとは、肝の据わった投手やね。

控えの野手陣が頑張りました。
関本・早川らパワーヒッターがHR、和製大砲が育ちつつあります。
浜中を含め、来シーズンはフルに活躍してもらいたいし、そうなればほんまに強くなるやろうね。

アリアスもHR。ウッズ・ラミレスは強敵やけど、HRタイトルをとってや。




【2003/09/16 07:13:40】
祝!! 優勝。  \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

長かったですね、マジックが出てからも、前回の優勝が決まってからも。

昨年くらいから強くなりそうな気配が感じられましたが、今年優勝できるとは、幸せです。\(^o^)/
予想は、来年やったんやけど。(^_^;)
日本シリーズ・来期も頑張りましょう。

星野さん、田淵さん、今岡さん、優勝おめでとう。

------------------------------------------------------------------
オーナーのスピーチは相変わらずやね。あんたが主役やないんやから、ごちゃごちゃ言いなはんな。
諸悪の根元はあんたやろ。バースをやめさせた頃からタイガースがおかしくなったんやから。
サッチーとの縁を切り、星野を採って、補強に金を出したのは唯一の英断やろうけど、それに気がつくのに何年かかってるんや。




【2003/09/15 17:39:34】
第128戦

やっと勝ちました。
あとはヤクルト戦の結果待ちです。現在、ヤクルトは8対4の大差で負けてます。
これで決まりかな!?。

伊良部、悪いなりによく投げてくれました。
リガン・安藤、ナイスリリーフでした。

5回、沖原さん、ナイスタイムリー。
8回、片岡さん、ナイスHRです。エエタイミングでの一発でした。
9回、赤星さん、勝負強くなりました。
山本監督も、投手起用で協力してくれました。ありがとうございました。

惜しむらくは、3回・8回の二死満塁で一発が欲しかったね。




【2003/09/15 10:07:47】
第127戦

5連敗・・・こりゃ重傷やね。それにしてもデーゲームに弱いね。
それとも、「甲子園で」って言う暗黙の了解があるんやろか?。
喜んでるのは、各球団の営業だけやで。

福原、力み過ぎや・・・気持ちは分かるけど・・・。立ち上がりがすべてでした。
守備もミスが多いし、攻撃陣も0封はないで・・・平松はよかったけど、もうちょっと得点してやらんと・・・。

沖原がまたやってしもた・・・あほ・・・全身で神経を使え。




【2003/09/14 11:33:42】
第126戦

両チームとも投壊!!。今秋は暑いから、デーゲームはこたえるやろうね。

タイガース投手陣は、6投手で12四球・・・アホクサ。
ムーアのアホ!!・・・せめて5回は投げんと・・・。
藪も、「御大のカツ」にもかかわらず、ゲームを壊すし・・・(でも、ほんまに調子が悪そうやったね)。
ここに来て、吉野・石毛も冴えんし・・・。
よく金沢が防波堤になってくれました。
今日の収穫は、安藤・ウィリアムス・リガンが休めた事かな。

攻撃陣は頑張りました。檜山・アリアス、ご苦労さんでした。
中盤では、檜山・アリアス・デーになるかなと思ったけど・・・。

こりゃ、胴上げは甲子園かな?。




【2003/09/13 10:25:05】
第125戦

今日の野口・岩瀬は打てんね・・・。
9回二死満塁で金本、いいシーンやったけど、勝負して敗れたんやから、しょうがないね。

ウィリアムスが福留にHR・・・痛いね。
でも星野さん、あそこは藪の続投やで。
前日の登板も考慮して、ウィリアムスを安売りしたらあかん・・・。
監督自身が、気がはやってるんとちゃいますか?。横綱相撲をせんと・・・、じっくり勝てばエエやん。

久保田は大丈夫か!?。
posted by 原始人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 (倉庫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする