2003年12月23日

転載

【2003/12/23 07:36:44】
新背番号発表

藤田は生まれ変わって登録名「太陽」に
 藤田太陽投手(24)が22日、選手登録名を『藤田』から『太陽』に変更することを発表した。


藤田の登録名変更に合わせて、新入団選手の背番号や浜中、喜田の変更も発表された。

 ▼新人   筒井19    桟原40    小宮山60    鳥谷1    庄田64
 ▼移籍組  前川25    牧野35    竹下 52    細見57   葛城33
 ▼新外国人 モレル59   キンケード22
 ▼変更   浜中31(25) 喜田55(22)   =カッコ内は旧背番号






【2003/12/21 06:41:14】
下柳、残留宣言、メジャー移籍断念

事実上の残留宣言だ。
下柳剛投手(35)が20日、神宮で、メジャー移籍断念を示唆する発言をした。

これまでメジャー数球団が下柳に興味を示す発言をしてきたが、正式オファーをした球団はない。
今回の発言はその情勢を受けて、下柳が夢へのあこがれを自らの手で断ち切ったものといえる。
すでに移籍先の国内球団は阪神に一本化されていることから、21日に都内で行われる上杉昌隆弁護士(38)と黒田編成部長との交渉で、来季の残留が事実上決定することになりそうだ。
すでに2年3億円という条件は提示されており、今回の交渉では、かねてから焦点となっている愛犬の世話を含めた細かい条件について話し合う。




【2003/12/11 14:10:17】
阪神が、今季限りで中日を退団する嶋田章弘スコアラー(37)を招聘する。事実上の引き抜き。
星野仙一SD(56)・岡田彰布監督(46)の意思を汲んだV2補強。

■嶋田 章弘(しまだ・あきひろ)
 1996年(昭和41年)6月27日、和歌山県有田市生まれ、37歳。
箕島高では84年夏、エース・3番で甲子園出場。2球団抽選の末、85年D1位で阪神入団。
同年にプロ初登板も右肩を痛め、87年以降は登板できず。外野手に転向し、91年一軍に昇格。
94年近鉄移籍、96年中日移籍。同年現役引退後、中日スコアラーを務める。
プロ実働8年、138試合出場、270打数59安打、0本塁打、20打点、打率0.219。
阪神・嶋田宗彦バッテリーコーチ(来季)の弟。




【2003/12/05 09:50:45】

阪神・川尻と近鉄・前川の交換トレードが成立

 阪神・川尻哲郎投手(34)と近鉄・前川勝彦投手(25)の交換トレードが合意に達した。5日に両球団から発表される。

 ★前川 勝彦(まえかわ・かつひこ)
1978年(昭53)9月25日、大阪市出身の25歳。1m85・96kg。左投左打。今季年俸4400万円。
PL学園では3回甲子園出場し、3年夏は3回戦敗退も初戦から12・15・14三振を奪う。
96年にドラフト1位で近鉄入団。1年目から5試合に登板。

 ★川尻 哲郎(かわじり・てつろう)
1969年(昭44)1月5日、中野区出身の34歳。1m78cm・87kg。右投右打。今季年俸6800万円。
亜細亜大で大学野球選手権優勝。日産自動車を経て、94年ドラフト4位で阪神入団。
98年5月26日、中日戦(倉敷)でノーヒットノーラン達成。
95・96・98年に防御率ベストテン入り。オールスター出場1度(98年)。
家族は明子夫人と1男。

 【前川勝彦という男】
 入団2年目の98年12月1日に設定された契約更改交渉を「11月31日と勘違い」してスッポかしたことから、お騒がせ男の印象がいまも強い。
PL学園時代も監督の伝令でマウンドに来た同僚を追い返したり、破天荒ぶりが目立った。
 優勝した01年の前後から“激太り”して成績は下降線。首脳陣から「きょうの前川は103キロ」と球威より、自己管理の至らなさを指摘されたもの。
ただ、報道陣に対する受け答えは徐々に大人びて、“優等生キャラ”に脱皮。
不振をかこった今季後半はトレードマークだった金髪を黒に染め直し、体重も絞った。


(原始人の意見)
大もうけやね! \(^o^)/   近鉄がよく前川を出す気になったね?。




【2003/12/04 09:11:20】
ド軍・キンケード内野手を獲得

 阪神がドジャースのマイク・キンケード内野手(30)を獲得したと発表した。
年俸8800万円プラス出来高で、クリンアップ候補。星野人脈で国内他球団との獲得競争を制した。

■マイク・キンケード(Mike Kinkade)内野手
 1973年5月6日、米ミシガン州リボニア生まれ、30歳。ワシントン州立大卒。
95年ブリュワーズと契約。98年メッツに移籍し9月にメジャー初昇格。00年オリオールズ、02年ドジャース移籍。00年シドニー五輪にラソーダ監督率いる米代表で出場、金メダル獲得に貢献。
メジャー通算6年、222試合出場、429打数110安打、13本塁打、48打点、打率0.256。
1m85cm、95kg。右投げ右打ち。家族はミッシェル夫人と1男。




【2003/11/29 07:18:13】
阪神 ムーアを解雇!  横浜が獲得へ

 阪神は28日、トレイ・ムーア投手(31)を自由契約にしたと発表した。
今季10勝(6敗)を挙げた左腕を解雇する理由を、野崎球団社長は「チーム編成全体を総合的に判断した結果」と説明。ムーア側に具体的な条件提示は行わなかったという。
 岡田監督は、星野前監督とも相談したことを明かし「シーズン中盤から慣れられた感じがした」と後半戦での不調を指摘。「(来季にムーアと)同じ7-8勝を挙げるなら、若手の方がいい」と若い戦力の台頭に期待した。

 また同日、横浜がムーアの獲得を検討することが明らかになった。
横浜は今季リーグ最悪のチーム防御率4.80で、新外国人の先発投手の獲得を目指している。
球団幹部は「日本での実績はあるし、選択肢の一つ」と言い、2年間で20勝を挙げた左腕を評価した。

-------------------------------------------------------------------------------------
伊良部、残留正式発表「やり残したことがひとつある」

 FA宣言していた伊良部秀輝投手(34)が27日、来季の阪神残留を表明した。
条件面は、球団側が2年目の契約延長の権利を持つ「バイアウト方式」の2年契約、再契約金・出来高払いを含めた総額7億円(金額は推定)で最終的に合意。
伊良部は「みなさんの夢にこたえられるようにと思います」と、今季達成できなかった日本一を高らかに誓った。
 「バイアウト契約」・・・「BUY OUT」は、人の権利を買い取ることを意味する。金銭を払って契約を解除することが可能な契約。
伊良部と阪神の場合は2年契約ではあるが、1年目の来季終了後、球団は決められた代償を伊良部に支払うことで契約を解除できる。伊良部にとっては、阪神側の都合で契約解除されても一定の金銭を保証されることになる。
-------------------------------------------------------------------------------------
阪神がキンケード獲得へ

 野崎球団社長は28日、米ドジャースのマイク・キンケード内野手(30・右投右打)との入団交渉について「大詰めまできている」と話し、近日中に合意に達する見通しを明らかにした。
 同選手は、パンチ力と内外野を問わない守備力に加え、ガッツあふれるプレーが持ち味。今季は88試合に出場して打率0.216、5本塁打、14打点。
メジャーではメッツとオリオールズでもプレーし、通算222試合で打率0.256、13本塁打、48打点。
-------------------------------------------------------------------------------------
川尻、自由契約扱いにせず   功労者に敬意

 川尻が近鉄へトレードされることが、両球団の間でまとまった。
現在、交換要員を若い投手を中心に検討中だが、最終的には金銭を要求する可能性が高い。
上限の70人枠まで2人余裕を持てることになる。
 トレードでの移籍先決定は球団の功労者に対する精一杯の誠意だった。
来季も戦力構想外で、当初はオリックスや横浜とのトレードを検討。しかし、この日の会見で岡田監督が保留選手名簿に「川尻を入れた」と明言するなど、最後まで自由契約扱いにはしなかった。





【2003/11/25 07:15:49】
東がブルペン捕手に転身

 2年目の東辰弥捕手(24)を現役引退させ、来季からブルペン捕手に転身させる方針が明らかになった。
新助っ人候補マイク・キンケード内野手(30)の獲得が最終段階に突入。支配下登録選手枠を規定の70人に納める意味もあるが、自由獲得枠新人の鳥谷敬内野手(22)は、早大の2年後輩。
大物ルーキーの“相談役”として、サポート役が期待される。

東 辰弥(あずま・たつや)
 1979年(昭和54年)4月25日、京都府生まれ、24歳。天理高−早大から02年D9巡目で阪神入団。
高3時に正捕手でセンバツ優勝。名門でもまれた野球頭脳と遠投120メートルの鉄砲肩が武器。
プロ2年間で一軍出場なし。今季二軍成績は19試合出場、15打数3安打、0打点、打率.200。
1m75cm、80kg。右投げ右打ち。今季年俸720万円。




【2003/11/20 07:02:01】

鳥谷 敬(とりたに・たかし)
 1981年(昭和56年)6月26日、東京都小平市生まれ、22歳。
埼玉聖望学園3年夏に遊撃手兼投手で甲子園出場。早大2年春に最年少で三冠王(戦後11人目)。
東京六大学通算96試合、打率.333、11本塁打、71打点。首位打者2度。ベストナイン5度。
1m79、82kg、右投げ左打ち。

筒井 和也(つつい・かずや)
 1981年(昭和56年)10月5日、愛媛伊予市生まれ、22歳。松山北高では甲子園出場なし。
愛知学院大入学後、無傷の24連勝。2年秋の明治神宮大会で8者連続奪三振を記録した。
チームの6季連続優勝に貢献、大学通算29勝4敗、防御率1.04。MAX148km。
1m83、83kg。左投げ右打ち。

桟原 将司(さじきはら・まさし)
 1982年(昭和57年)8月21日、大阪市大正区生まれ、21歳。
大阪桐蔭高3年春に143kmをマークするも、夏の大阪大会は4回戦敗退。01年新日鉄広畑入社。
昨年から横手投げに変え7月の姫路市長杯で148kmを記録。今夏の都市対抗出場。
球種は直球とスライダー、カットボール、フォーク。1m81、85kg。右投げ右打ち。

庄田 隆弘(しょうだ・たかひろ)
 1979年(昭和54年)11月9日、奈良・桜井市生まれ、24歳。
智弁学園で1年夏『5番左翼』でレギュラー、甲子園4強。3年夏も『5番センター』で出場。
明大では2年春からレギュラー。シダックス入社2年目の今季、1番打者として活躍。
1m83、81kg、左投げ左打ち。

小宮山 慎二(こみやま・しんじ)
 1985年(昭和60年)11月26日、神奈川県生まれ、17歳。
高3夏は県大会5回戦で東海大相模に敗れる。
遠投110m。1m77、78kg。右投げ右打ち。
-------------------------------------------------------------------------------------
ムーアの解雇が濃厚に
 阪神のトレイ・ムーア投手(31)が今季限りで解雇されることが19日、濃厚となった。
この日、東京都内のホテルで星野仙一前監督(56)、岡田彰布新監督(45)、野崎勝義球団社長(61)らがドラフト直前の編成会議を開催。
ラモン・モレル投手(29=興農)を獲得したことや、ムーアが今季開幕から7連勝しながら10勝止まりと失速した力量を総合判断し、近日中にも来季契約を結ばない意向を伝える。
 阪神は残留を前提に交渉を重ねて来たが、ムーアサイドは2年契約の年俸総額3億円を要求。
球団は年俸1.2億円の単年契約を主張しており、両者の言い分は平行線をたどったまま。
今後も交渉を進めていくが、ムーアが折れない限り、解雇となる運びだ。
 ムーアは来日2年目の今季、10勝6敗とリーグ優勝に貢献。日本シリーズでも登板したが、故障も多く、首脳陣との軋轢もあることから、このまま退団となる可能性は高い。
2年連続2ケタ勝利の実績助っ人には、日本の他球団が関心を示しそうだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
「日本ハム・新庄」きょう発表 2年総額3億円+"自家用ボルボ"  条件面も大筋合意

 新庄剛志外野手(31)にボルボ社が自家用車提供を検討していることが分かった。
ボルボ関係者は自家用車提供について「球団の要請があれば、前向きに考えます」と力を込めた。
 新庄は、ファンの前で「北海道に住みます。背番号は1。ファイターズの新庄をよろしくお願いします」と話し、入団の意思を表明した。
きょう20日に都内で日本ハムと初交渉が行われるが、すでに水面下の交渉で、年俸8000万円+出来高の2年総額3億円で大筋で合意。事実上の”入団発表”となる見込みだ。




【2003/11/18 09:53:27】
台湾のセーブ王=モレル獲得

 ラモン・モレル投手(29)と契約合意に達したと発表。1年契約で年俸2500万円(推定)。
台湾球界で頭角を表したモレルは150キロ近い速球を武器とする本格派。
アリアス、ムーア、ウィリアムス、リガンも残留させる方向で、来季は助っ人勢にも1軍枠を競い合わせる方針だ。

★ラモン・モレル(Ramon Morel)
 ◆1974年8月15日生まれ、ドミニカ共和国サンティアゴ市生まれ、29歳。
 ◆1m85cm、91kg、右投右打。
 ◆91年ドラフト外でパイレーツと契約。同年、ドミニカ夏季リーグ(ルーキー級)でデビュー。
 ◆95年、1Aリンチバーグから大リーグ抜擢。7月6日フィリーズ戦(ピッツバーグ)の救援で大リーグ初登板。大リーグ通算42試合(総て救援)2勝2敗0セーブ。
 ◆昨年8月、台湾・興農と契約。登録名「世介勇」。
今年は抑えのエースとして3月度月間MVPなど開幕から好調。27SP(4勝23S)で最優秀救援投手賞獲得。防御率0点台、被本塁打0、投回数と同じ奪三振数(69回で69個)が光る。兄弟との台湾シリーズにも出場。




【2003/11/16 08:12:39】

阪神、オリックスと交換トレードで葛城と牧野を獲得

 阪神の谷中真二投手(30)、斉藤秀光内野手(28)と、オリックスの葛城育郎外野手(26)、牧野塁投手(29)との2対2の交換トレードが14日までに成立。

 葛城は、立命大から00年ドラフト2位でオリックスに逆指名入団。左打ちで“イクロー”の愛称でイチローの後継者として期待された。
今季は114試合に出場し、9本塁打。01年には130試合で14本塁打を放った実績もあり、左の代打候補として一軍争いに加わりそうだ。
 牧野は山梨学院大付高から93年ドラフト3位でオリックス入団。150キロ級の速球を武器に、通算9勝を挙げた。先発もできる右の中継ぎとして重宝しそうだ。

 星野前監督の言葉が、オフに実践されている。今季29試合に登板した谷中だが、先発・中継ぎともに充実した投手陣では出番は少ない。ウエスタン首位打者の斉藤も、即戦力の鳥谷が加入すれば内野の枠を奪うのは困難。2人にチャンスを与える意味で、新天地への旅立ちを用意した。
 「今まではあんまり相手チームから欲しがられるのはなかった。戦力的にアップした証拠や」


■牧野 塁(まきの・るい)
 昭和49年7月17日、東京都生まれ、29歳。
山梨学院大付高から平成5年D3位でオリックス入団。
今季は49試合登板、2勝7敗、防御率5.05。
通算成績は139試合登板、9勝17敗2S、防御率4・82。
1メートル82、84キロ。右投げ右打ち。今季年俸1300万円。

■葛城 育郎(かつらぎ・いくろう)
 昭和52年9月28日、佐賀県生まれ、26歳。
倉敷商−立命大。平成12年D2位でオリックス入団。
今季は114試合出場、71安打、9本塁打、30打点、打率・251。
通算330試合出場、237安打、26本塁打、98打点、打率.250。
1メートル81、79キロ。左投げ左打ち。今季年俸2200万円。

■谷中 真二(たになか・しんじ)
 昭和48年5月15日、大阪府生まれ、30歳。
泉州高−小西酒造を経て平成9年D3位で西武入団。13年5月に阪神移籍。
今季は29試合登板、3勝3敗、防御率5.88。
通算成績は155試合登板、20勝19敗、防御率3・67。
1メートル76、78キロ。右投げ右打ち。今季年俸4800万円。

■斉藤 秀光(さいとう・ひでみつ)
 昭和50年4月18日、神奈川県生まれ、28歳。横浜商大高から平成6年D3位でオリックス入団。14年阪神移籍。
今季は一軍で4試合出場、0安打、打率・000。
通算151試合出場、13安打、1本塁打、6打点、打率.146。
1メートル80、79キロ。右投げ両打ち。今季年俸1300万円。家族は亜紀子夫人と1男。




【2003/11/11 06:35:41】
竹下獲得 金銭トレードで横浜から

 阪神は10日、横浜から金銭トレードで、竹下慎太郎投手(32)を獲得したと発表した。
 大分硬式野球倶楽部から00年度のドラフト8位で横浜に入団、スリークオーターの左腕。29歳でのプロ入りで、話題を集めた。
ルーキーイヤーの01年には、中継ぎとして54試合に登板(1勝0敗、防御率3.16)。翌02年もチーム最多の44試合に登板するなどフル回転の活躍を見せた。
 今季は当初、先発転向プランもあったが、結局、中継ぎで14試合の登板。不調に終わった。
阪神は、先発左腕・下柳がFA宣言しているほか、中継ぎでも吉野とウィリアムス以外の左腕が確立されていないため、実力通りの力を出してくれれば、大きな補強になる。

★竹下慎太郎(たけした・しんたろう)
 投手。1971(昭和46)年7月10日、大分県生まれ。32歳。
大分工高−三菱自動車川崎−大分硬式野球倶楽部。3年連続都市対抗野球に補強選手出場。
01年D8位で横浜入団。29歳での指名は史上2位の高齢。
01年6月13日のヤクルト戦(横浜)でプロ初勝利(中継ぎ)。1m86、78kg。左投げ左打ち。
家族は夫人の静香さんと1男1女。今季年俸2000万円。




【2003/11/05 07:14:10】
愛院大・筒井、自由枠で阪神入り

 愛知学院大の筒井和也投手(22)=183cm・81kg・左投げ右打ち=の自由獲得枠での阪神入りが4日内定し、契約締結内定選手として公示された。
 嶌村聡スカウト担当ディレクター・北村照文スカウトは4日、愛知学院大を訪れ、筒井和也投手(22)に指名挨拶。条件は契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円で背番号は未定。
 筒井は愛媛・松山北高出身。切れのある直球が武器で、愛知大学リーグでは6季にわたる24連勝をマークした。阪神のほか、中日も興味を示していた。(金額は推定)

 筒井和也投手の話
 阪神のお世話になることを決めた。阪神は熱い応援があって勢いがあるという印象。先発完投できる投手になって、巨人の高橋(由伸)選手と勝負したい。



藪は残留、球団史上2人目の大台到達でサイン

 藪恵壹投手(35)が4日、契約交渉を行い、FA権を行使せず残留することを決めた。
2200万円増の1年契約1.1億円でサイン。来オフ宣言の可能性も示唆した。
 権利を行使しなかったのは、来年満足いく成績を残した上で宣言したい希望を持っているから。
生涯タテジマを匂わせたとはいえ、含みを持たせたことも間違いない。




【2003/11/02 09:37:17】

★阪神の来季指導陣容★
【一 軍】
監督      岡田 彰布 (45) 早   大 80
ヘッド     平田 勝男 (44) 明   大 78
投手      佐藤 義則 (49) 日   大 75
投手      中西 清起 (41) 高知商高  71
打撃      金森 栄治 (46) 早   大 88
打撃      平塚 克洋 (37) 明   大 72
内野守備・走塁 福原 峰夫 (46) 法   大 85
外野守備・走塁 吉竹 春樹 (42) 九州 産高 76
バッテリー   嶋田 宗彦 (41) 箕 島 高 83
ブルペン    吉田 康夫 (42) 日大東北高 81
トレーニング  続木 敏之 (45) 新居浜商高 90

【二 軍】
監督      木戸 克彦 (42) 法   大 70
投手      山口 高志 (53) 関   大 84
投手      葛西  稔 (36) 法   大 82
打撃      水谷 実雄 (55) 宮崎商高  73
打撃      中尾 孝義 (47) 専   大 79
野手総合    和田  豊 (41) 日   大 86
守備・走塁   松山 秀明 (36) 青 学 大 74
バッテリー   加藤 安雄 (53) 明   大 89
トレーニング  前田  健 (34) 筑波大大学院 91
三軍コーチ   風岡 尚幸 (35) 中部大春日丘高 87



◆ 野崎球団社長「オーナーに対しても球団経営の助言を」 ◆

 勇退した星野仙一前監督(56)の新ポストが1日、「オーナー付シニアディレクター(SD)」と発表された。来年1月1日付で発令される。年限は1年。
チーム編成や広報・営業活動などフロント業務全般にわたるアドバイザー的な立場となる。
“オーナー付”の肩書が加わった理由として、野崎球団社長は「オーナーに対しても球団経営の助言をいただきたいため」と説明。役員待遇となり、甲子園球場内にSD室も設けるという。
また同社長は背番号「77」について「私の在任中は永久欠番にしたい」と話した。
 星野SDは「とは言ってもやっぱり私は自由人。いろんなことをやりながら、タイガースだけじゃなく球界のために発言していきたい、尽力したい」と新ポジションへの意気込みを語った。
「オーナー付?すぐにオーナーにクビにされそうやな。ハッハッハ」とこれまで以上にストレートに意見をぶつけていくことも示唆した。

 島野育夫前ヘッドコーチ(59)はチームディレクター(部長級)としてチームに帯同し、
トーマス・オマリー前特命コーチ(42)が駐米スカウトになることも同時に発表された。
posted by 原始人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 (倉庫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする