2007年05月31日

第49戦(L 1−3 T)なにはともあれ、勝ちました

下柳が先発。6回82球7安打1失点。4勝目。
二回に適時打を浴びましたけど、十二分の仕事やね。

西武は新人の岸が先発。ストレートがエエネー。
四回、今岡が「らしい」打ち方で2号逆転HR。
(今岡に当たりがでんと打線が組めんもんね。)
檜山が1号HRで続きました。

七回から久保田・藤川と繋ぎ、勝ちました \(^0^)/。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0530.html
・楽天が勝率5割に  ・喜田が1号HR
藤川今岡檜山下柳
posted by 原始人 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G8外相会合議長声明、対北朝鮮、拉致解決「早急に」、イランに外交圧力。

2007/05/31, 日本経済新聞 朝刊
 【ポツダム(ドイツ北東部)=森本陸】主要八カ国(G8)外相会合は三十日、議長声明を採択して閉幕した。
声明は北朝鮮に核放棄への初期段階措置の履行を強く促すとともに、拉致問題を早急に解決するよう明記。
ウラン濃縮活動を停止させるためにイランに外交的な圧力をかけることで一致し、衝突を繰り返すパレスチナとイスラエルの双方に自制を求めた。(議長声明の要旨7面に)

続き
posted by 原始人 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

第48戦(M 10−0 T)

五回裏、無死二三塁も、後続に犠飛・犠打も出ません。
六回表、打たれながらも1失点に凌いできた福原、
同じく無死二三塁から連続適時打・・・この違いは・・・!?
更に、満塁HR(甘いハンガーカーブでした)で7対0、ゲームありました。

難しいことを考えずに、来た球をセンターへ鋭く打ち返しましょう。そこへ戻らんといかんくらい打線は重症じゃない?。

狩野もリード面でボロが出てきてるね。頭がパニックかもしれんけど、それが一軍で飯を食うってこと。何事も経験、頑張ろう。

ジェフが左肩周囲炎で抹消、治療に専念する模様。
昨年の藤川といい、登板過多なんでしょうね。自己防衛もプロの仕事。
リガンみたいにならないよう、来年もやって欲しいから、しっかり直してネ。
久保田も危ないんじゃない?、昨年ゆっくり休んでたから大丈夫かな?。

今年は終わりました。岡田はん、思い切って若手を登用して経験させましょう。それがあんたのタイガースへの恩返しやと思う。
ファンは弱いターガースを楽しむ方法も知ってますけど・・・。
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20070528-205531.html
【登録】吉野投手、桟原投手 【抹消】能見投手、ウィリアムス投手

続き
posted by 原始人 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

松岡農相の自殺・・・

安部内閣を守るために、右から圧力がかかったかな?(まったく根拠はないけど)。
政治資金に対する疑惑やから、藤波孝生元官房長官の例で明らかなように、議員辞職して、何年か服役すればいい話。それを自殺するとは・・・。
posted by 原始人 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

第47戦(M 14−3 T)3連敗、借金6

前回完封勝利した杉山はどこへ行ったんでしょう・・・?。
1回2/3を43球6安打2死球の7自責点、KO(怒)。
初回、死球・左安・右適時二塁打・中適時打で3失点。
今日も序盤に負けが決定的になりました。

渡辺・ダーウィン・中村と繋ぐ間に、
二回、林が右中間HR。三回、桜井が左二塁打(順調にきてるね)。
六回、赤星と関本の連打から金本の一ゴロで1得点。

九回表、能美が、火に油を注ぎ、5失点(怒)。
九回裏、金本の死球(揉み合い、警告試合。大丈夫か?)から、浅井(初安打)と今岡の連打で1得点。焼け石に水やけど、意地の得点でした。

矢野の抹消(右ふくらはぎ痛)、痛いね。世代交代も含めて狩野と浅井を優先的に使わんとあかんでしょうけど、二人とも独り立ちした訳じゃないし、野口を上手く使って欲しいね。

岡田はん、やっというか再びというか、あるべき姿に近い打線に戻しました。
派閥?も大事やけど、一番大事なのは「今現在、一軍で通用するか」って事。
9連敗脱出時の構成を継続すればいいのに、ちょっと調子が良くなると妄想オーダーに逆戻り・・・「通用せん」って自分でも解ってるでしょうに (^_^;)。

・交流戦ユニフォーム(ホーム用)、背番号と肩の黄色、趣味悪いね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0527.html
【登録】ダーウィン投手、浅井捕手  【抹消】ジャン投手、矢野輝弘捕手
posted by 原始人 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

第46戦(T 0−7 Bs)どうにもならんね。何回目の完封負けやろ?、末期症状やね。

ジャンが先発。2回を45球5安打2四死球1WP1ボーク3失点。
初回に連続適時打で掴まって3失点。二回も立ち直る気配なく終わりました。
いつまでジャンっを先発させるんでしょう?。
三回から登板の能美、四回に掴まり、守備にも足をひっぱられて2失点。
今の打線を考えると、八割方ゲームが決まっちゃいました。
五回から橋本、六回、ラロッカに一発・・・ゲームあり・・・。

攻撃陣、・・・・・・・・・。
五回、林の左中間二塁打で今岡が本塁憤死・・・吉竹さん、走者を溜めんと。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0526.html
posted by 原始人 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(5) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第45戦(T 1−2 Bs)東京市場を見てるようなゲームでした

ボギー、7回を105球6安打(内1HR)1四球7三振2失点。好投。
四回、ローズを久々に見ましたけど、相変わらず大きいのを打つね、2失点。その前の四球が痛かったね。
ボギーは来日一番の好投。負け投手になったけど、腐らずに頑張ってね。

デイビー、7回0/3を105球5安打(内1HR)4四球3三振1失点。好投。
六回、シーツが負けじと中HR、1得点。
八回、林、四球後の初球を勝負にいって浅い中飛で犠飛にならず、残念。

2ランかソロかの差で勝敗が決する、わかりやすいゲームでした。
外人が投げ、外人がHRで得点する、七回の Bs の抗議もコリンズ監督・デイビー投手(退場)・ローズが主役、東京市場を見てるようなゲームでした。
(球審の島田のストライクゾーンが、徐々に変化してたようね。<吉田義男さん曰く>)

七回、葛城の走塁ミスが痛いね。攻撃陣、相変わらず、決定打が出ません。
赤星が復帰。慣れてきたら、トップバッターの交代をせんとあかんね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/
【登録】赤星外野手 【抹消】山田外野手   ・林のオカンが来日したようね。
posted by 原始人 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(1) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

第44戦(T 3−1 H)交流戦第2戦

Hは和田が先発。良くなかったんじゃない?、03年の印象が残ってるからかな?。
初回、関本と金本の2本の二塁打で先制 (^o^) 。
二回、濱中と林(将来のクリンアップの)の連打で追加点 (^o^) 。
三回、今岡の中Hと濱中の左線二塁打で・・・今岡、本塁を目指さんと・・・。
六回、浜中と林で一死一三塁も矢野の一飛で林が飛び出して刺殺・・・。
七回、桜井の二塁打と鳥谷の犠打で一死三塁で和田が降板、代走藤本、
代打檜山は遊ゴロ(怒) ・・・犠飛を打てません・・・。
シーツが甘い球を左Hで3点目 \(^0^)/ 。嫌な流れを断ってくれました。

下柳が先発。5回2/3を78球3安打(内1HR)1失点。上出来。
結構、走者を許しながらも、ノラリクラリのらしい投球で序盤を制しました。
四回、アダムに一発を・・・投げたらあかん球やったね。
六回、鳥谷の失策からの二死二塁で久保田の救援を仰ぎました。

今日のKJF、回を跨いだ救援で、負荷は大きかったけど、仕事はしました。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0523.html
浜中の打撃が完全復活。桜井がエエネー。藤本が手に死球、大丈夫かな?
金本シーツ林下柳
posted by 原始人 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(7) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

第43戦(T 1−2 SBH)交流戦第1戦、★スタート。

福原が先発。6回0/3102球7安打3四球2自責点。
二回、柴原の四球から森本の右中間適時二塁打。球が高かったね、逆球も。
七回、山崎・大村の連打で無死一三塁で、KO。
福原も序盤を除けばそう悪くはなかったけどね。周辺にやられました。
で、久保田が登板。本多に適時打を浴びて2失点目・・・。

SBHは、杉内が先発し、馬原に繋がれました。8安打(内1HR)7三振1得点。
二回、浜中が中H・二盗後、矢野の右Hで本塁を狙うも、刺殺。返球が見事!。
その後、チャンスらしいチャンスも作れず、九回、金本が馬原から右HRも、万事休す。
実力・調子の差が出ました。

・岡田さん、初めてじゃない?あんな激しい抗議・・・HRの呼び水になったね?。
・交流戦用ユニホーム、縦縞がラメっぽく見えて、趣味が悪いね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0522.html
【抹消】伊代野投手、藤原内野手【登録】山田外野手、浜中外野手
【支配下選手登録】▽阪神 山田真介外野手  ▽広島 喜田剛内野手
・山田、「がむしゃらにプレー」、いきなり一軍!。背番号は55。
・藤原、使えるね、もう少し強い印象を。伊代野、用兵が中途半端でした。
・野口二郎氏、21日、肺炎のため死去。87歳。
posted by 原始人 at 05:56| Comment(0) | TrackBack(4) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

第42戦(YB 0−1 T)中村泰が初先発初勝利 (^o^)

中村泰が先発。6回97球4安打2四球9三振0失点。好投で1勝目 (^o^)。
初・二回と先頭打者を許すも(二回は無死三塁)、凌ぎます。
六回、2安打を許すも、勢いに乗った投球で切り抜けました。
低めへのスライダーが切れて、四球も少なく、安心して見ていられました。
1点リードの六回には代打を送られましたけど、次回も期待できそうね。

四回、金本の四球と今岡の中安打で加藤をKO。
林が山北から右適時打で1点先制 (^o^) 、スムーズにバットが出ました。
なお一死一二塁で、一気に崩したかったけど、後続が続きませんでした。
六・七回も得点機を広げるも、「困った時は直球」で那須野に粘られました。

八回、藤原の四球から、(みんな犠打と決めつけてましたけど)矢野の意表をつく?左安打で無死一二塁。
ここで捕手からの二塁牽制・・・タイミングはアウトやったね。藤原、二軍落ちを審判に救われました。
秀太は三振・・・犠打にも難しい場面やったけど、ここを決めてこそ秀太なんやけど。
関本の四球で二死満塁までいきましたけど、この回も無得点。

七回からKJF、いつも通り、危なげなくゲームを締めました。
岡田監督、滅多に誉めませんけど、今日は的確な我慢の采配でした。

さあ、借金3で交流戦突入。浜中に期待します。今年から2連戦形式なので貯金期間とはなりにくいでしょうけど、±0以上で戻ってきたいね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0520.html#com6-2
岡田監督林中村泰広
posted by 原始人 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(12) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

第41戦(YB 0−6 T)♪♪ 杉山が完封勝利 \(^0^)/

杉山が先発。9回122球8安打3四死球の完封。
頼りになりそうでならない、今日もそんな感じやったけど、終わってみれば完封勝利。正直ようわからん投手や (^_^;) m(_ _)m 。  なにはともあれ、祝、完封勝利 \(^0^)/
二回、一死満塁を二塁への好牽制刺殺で凌ぎました (^o^) (吉村のチョンボやね)。
四回、鳥谷・関本が守備で魅せてくれました。八回にはもう一度鳥谷が好守。

初回、鳥谷の二塁打と関本の死球から金本の遊併殺打崩れの間に1点先制。
二回、杉山、バントくらいしっかりやれ (怒)。
三回、シーツが左HR \(^0^)/ 、外角高めのハンガーカーブ?でした。
五回、桜井の初安打後、杉山の犠打後、関本のドン詰まりの左安打で1得点 (^o^) 。
シーツの二打席連続のHR \(^0^)/ で2得点。
金本・今岡の連打で土肥をKO!。ゲームありました。あとはおまけ。

桜井がセンターで先発、難しい球が飛んでこなくて良かったです (^_^;)。
二回、左腕の外角低めの半速球を、遊ゴロ。
五回、同じ球を初球から右へプロ初安打 (^o^)。
六回、高めの速球に手が出て三振、でした。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0519.html
杉山関本鳥谷シーツ
posted by 原始人 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(12) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第40戦(YB 1−4 T)瀬戸際のジャン、連敗を止める

初回、山口から四死球でチャンスを貰うも、今岡がクソボールを振って三振。
二回、林のHRで先行。
四回、矢野の右中間二塁打で今岡が長駆帰還(よく走りました (^o^) )。
   ジャンにも適時打が出て (^o^) 、この回2得点。
六回、今岡と林の連打からジャンの代打・檜山が左適時打で4点目 (^o^)。
九回、二死一三塁で代打・櫻井(YBはクルーンが調整登板)。初ストライクを思いきり強振、最後はフォークを強振、見事な三振 (^o^) 。「鋭く強く振る」って事を忘れないでね。

ジャンが先発。6回を75球4安打4三振0失点。好投でした。
初回、ジャンが先頭打者にヒットを与えるも、0封しました。
(それでホットしている自分を認識しました・・・情けない。)
毎回のように安打を許しますけど、変化球でゴロを打たせて凌ぎました。
七回からJKF、危ないシーンもありましたけど、キッチリ仕事はしました。

赤松の降格・・・機動力・・・中継投手を多く入れてるのね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0518.html
【登録】桜井広大外野手  【抹消】赤松真人外野手
【トレード】喜田剛(27)と広島の山田真介(27)のトレードが成立

ジャン林檜山矢野
posted by 原始人 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(4) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

喜田剛と山田真介のトレードが成立

損やね。外野手として再生させたかったね。
外野手やったのを無理に内野手に転向させ、あまり一軍で使わず、放出。
喜田も少ないながらもチャンスは貰ったんですけど、モノに出来ませんでした・・・残念やね。新天地での活躍を祈ります。
木戸さん、「なんで8連敗してる相手とトレードなんや!」。
吉田のよっさんも、ABCラジオで批判めいたことを仰ってました。
原始人、「岡田はん、やめる前にチームをガタガタにしていく気かな!?。
http://www.hanshintigers.jp/news/topics/info_0884.html
---------------
阪神・喜田と広島・山田の交換トレードが成立
 俊足の外野手を望んだ阪神と、左の長距離打者を探していた広島の思惑が一致。
喜田は2002年に7巡目で入団。大器と期待されたが、一軍での出場がわずか8試合と伸び悩んでいた。「お世話になった監督やコーチに恩返しができるような活躍をしたい」とコメント。

■山田真介  1979(昭和54)年6月15日、大阪府生まれ、27歳。
上宮高から、98年ドラフト3位で巨人入団。06年途中に広島に移籍した。
今季は4試合に出場し、打率0.000、0塁打、0打点。
通算成績は75試合に出場し、打率0.226、15塁打、5打点(18日現在)。
1m78、70キロ。右投げ右打ち。既婚。年俸970万円。

■喜田剛  1979(昭和54)年10月25日、福岡県生まれ、27歳。
沖学園高から福岡大を経て、02年ドラフト7巡目で阪神入団。
05年から2年連続でウエスタンリーグの本塁打・打点の2冠を獲得している。
今季一軍出場はなく、二軍では31試合に出場、打率0.220、2本塁打、12打点。
通算成績は8試合に出場し、打率0.375、0本塁打、1打点(18日現在)。
1m83、88キロ。右投げ左打ち。独身。年俸820万円。
posted by 原始人 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「利上げ、物価マイナスでも」―日銀総裁、景気拡大の確信前提に。

2007/05/18, 日本経済新聞 朝刊

 日銀の福井俊彦総裁は十七日の金融政策決定会合後の記者会見で、一―三月期の実質GDP(国内総生産)が年率二・四%増となったことについて「日本経済が引き続き緩やかに拡大していることを確認した」と述べた。
そのうえで景気拡大の持続と先行きの物価上昇に確信を持てれば「消費者物価が多少のマイナスでも十分利上げは可能だ」との考えを示した。(3面参照)

続き
posted by 原始人 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルフォウィッツ世銀総裁、6月末に辞任・女性職員厚遇問題で責任

 【ワシントン=小竹洋之】世界銀行は17日、ポール・ウルフォウィッツ総裁(63)が6月30日付で辞任すると発表した。交際中の女性職員を厚遇したとされる問題で、内部規則違反と認定された責任を取る。後任は未定。
-----------
やっとネオコンの一方のボスが姿を消します。
それにしても女性問題で引責辞任とは・・・えてして右翼とか「たちの悪い人」たちは、こういう終わり方をするのよね (^_^;)。
もうパールやボルトンの影響はないので、あとはチェイニーだけやね。
posted by 原始人 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第39戦(T 2−3 C)対広島8連敗・・・ (↑_↑)

ボーグルソンが先発。6回100球8安打(内1HR)1四球1ボーク3失点。
ボギーとしてはよく投げたほうなんでしょうけど、喰い足りないね (^_^;)。

初回、今日は金本の適時打でタイガースが先制するも、
その裏、前田に適時打を浴びて、あっさりと1失点、同点に。
四回、石原に一発を浴びて逆転(甘い変化球でした)。
六回、森笠に適時打を浴びて1失点。
七回、金本の右HR (^o^) (大きなあたりでした)で追いかけるも、
八回、急遽登板の永川を攻め切れませんでした。
久保田・ジェフを七回から投入も、点が取れなければ勝てません・・・。

終わってみれば、5安打(1HR)8三振2四球2得点。
相手のミスがなければ勝てないチームに成り下がったタイガースでした。
赤星さん、早く帰ってきて・・・・ (↑_↑)。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0517.html
・田中幸雄さん、2000本安打、おめでとう。
・安藤、右肩痛再発か、「6月下旬昇格」遅れそう
・藤川に第3子誕生
posted by 原始人 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(1) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

第38戦(T 1−6 C)冷雨の中の敗戦でした

先発は福原。4回を77球4安打4四球1WPで3失点。四球が多すぎ・・・。
初回に掴まって2失点。三回にはWPで失点(狩野、押さえんと・・・)。
「投手も勝負師」って事を忘れてるんじゃない?、福原だけじゃないけど。

能見・渡辺・橋本・伊代野と繋ぎ、終わってみれば9安打8四球6失点。

打線。チャンスを作るも、巡りが悪いのか不運なのか、6安打3四球・・・。
八回の林のHRが救いです。

再び悪いパターンにはまりつつあるね。
先日久々にヒットを打った藤原、二番を打たせるにはまだ荷が重いでしょ。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0516.html
posted by 原始人 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

第37戦(T 2−7 C)in 米子。皆生温泉、久しく行ってないな〜。

下柳が先発。5回4安打1四球1WP3自責点4失点、KO。
初回、下柳の送球ミスと前田の一発で4失点・・・。
その後、ソコソコの投球やっただけに勿体ないね。
矢野、六回に2暴投と捕逸・・・しっかり守れ。

攻撃陣。適時打欠乏症が復活かな?。
大竹が四球をたくさんくれてるし、ヒットも結構打ってるんですけど・・・。
七回、金本に10号HR。地方のお客さんにもサービスをしました (^o^)。
葛城、結構守れるのね (^_^;)。

一旦始まってしまった「世代交代の波」、止められんでしょうね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0515.html
【コミッショナー公示・自由契約選手】阪神 近田豊年・・・アマに復帰。
posted by 原始人 at 06:38| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

特集―国民投票法の要旨、テーマは憲法改正のみ。

2007/05/15, 日本経済新聞 朝刊
 十四日成立した国民投票法(憲法改正手続き法)の要旨は次の通り。


 一章 総則

 一条(趣旨) この法律は、日本国憲法九六条に定める日本国憲法の改正(以下「憲法改正」という)について、国民の承認に係る投票(以下「国民投票」という)に関する手続を定めるとともに、あわせて憲法改正の発議に係る手続の整備を行うものとする。

 二章 国民投票の実施

 〈一節 総則〉
 二条(国民投票の期日) 国民投票は、国会が憲法改正を発議した日から起算して六十日以後百八十日以内において、国会の議決した期日に行う。

 三条(投票権) 日本国民で年齢満十八年以上の者は、国民投票の投票権を有する。

続き
posted by 原始人 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(1) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

森上がツアー初優勝・女子テニスのプラハOP

森上 【プラハ13日チェコ通信=共同】女子テニスのプラハ・オープンは13日、当地でシングルス決勝を行い、第6シードの森上亜希子(ミキハウス)が第1シードのマリオン・バルトリ(フランス)を6―1、6―3で破り、ツアー大会初優勝した。
 7日付の世界ランキングでは森上が60位でバルトリが24位。女子シングルスでツアーを制した日本選手は伊達公子、杉山愛(ワコール)ら過去6人しかいない。森上はこれまで2005年のウエスタン・アンド・サザンフィナンシャルグループ・オープン準優勝がツアー大会のシングルス最高成績。ダブルスでは03年に1度優勝している。
posted by 原始人 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第36戦(T 8−6 YS)前回の3連敗の借りは返しました

YSはグライシンガ先発。立ち上がり、制球に苦しんでたね。
初回、二死二三塁から今岡が三遊間安打で2点先制 (^o^) 。
更にシーツが左2点HR \(^0^)/。少し前から調子は上向きになってきてたんですけど、これで本調子になってくれそうね。

ジャンが先発。2回1/3を44球7安打2四死球4失点。
三回、投手グライシンガの安打から打者一巡で4失点で同点、KO(怒)。
(シーズン当初から「救援向き」、先日も「先発失格、救援に・・・」と書きましたけど、決断の時やね。米国でも救援やったんでしょ。)
渡辺の救援を仰ぎました。

中村、四回1/3から2回2/3を好投、来週、ジャンに替えて先発させたら!?。
七回、能美が一死一三塁の危機を作るも、橋本が切り抜けます (^o^) 。

九回、今岡・シーツの連打から関本と野口の連続適時打で4得点 \(^0^)/。ゲームを決めました。
最後は久保田。ガイエルに一発・・・劇場演出は健在でした・・・ (^_^;)。

野口が初登場。ちゃんと使ってやってや。
六回、ガイエルが林を一塁で刺そうとしたプレー、すごいね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0513.html
シーツ関本野口中村泰広
posted by 原始人 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国が日本に対する姿勢を改めた理由

原田武夫  2007.05.14

中国に狙われる日本のローカル経済

5月1日に解禁となった三角合併。これのターゲットになるのは重厚長大型の有名企業、株式でいえば大型株だと思われがちではないだろうか。
しかし、実際に日本経済を支えているのは、地方にあり、そして名もない中小企業である。
これらの会社はどこも優れた技術(ハイテクではなく、むしろローテク)を持った企業であり、もし無くなるようなことが起きれば、日本経済は瞬く間に傾き沈没する。

続き
posted by 原始人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

第35戦(T 3−2 YS)

杉山が先発。5回1/3を73球6安打3四死球2失点。初勝利 (^o^)。
緊迫した試合展開やったけど、もうちょっと長く投げて貰わんと・・・キツイようやけど、貢献度は低くなるでしょうね。
六回に掴まります。3安打1死球で2失点KO。
橋本の救援を仰ぎました。
七・八・九回はいつも通り、JKFの継投でした。

攻撃陣。二回狩野の適時打で先制。
四回、鳥谷の適時打で2点追加点。
藤原に5年ぶりのヒット(二塁打)が生まれました (^o^) 。
鳥谷、盗塁も決めました(ノーマークやったね)。
七回、3四死球で二死満塁、あと一本欲しかったです。

8.中.藤原、守りを心配してたんですけど、無難にこなしました。
鳥谷、守備でも魅せてくれました。赤松、代走牽制死・・・。
シーツの邪飛の処理・・・唯一の弱点やね(^_^;) m(_ _)m 。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0512.html
橋本狩野鳥谷藤原
posted by 原始人 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(4) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

これは聞きに行きたいね。

ジャズマニア必見!伝説の「V.S.O.P.」日本で再現へ!
続き
posted by 原始人 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第34戦(T 5−3 YS)風が強かったね〜

攻撃陣。連敗が終わったとたん、調子よく得点が入ります。
初回、今岡の左適時打で先制。二回、狩野の中適時打で追加点。
五回、林、2点HR、豪快に弾丸ライナーで右翼席に。
   金本も、HR、豪快に弾丸ライナーで右翼席に。
   今岡、・・・・85年を期待したんやけど・・・ m(_ _)m 。

ボギーが先発。5回95球6安打(内1HR)4四球3失点。3勝目。
得点を貰った後の五回、2点HRを喰らい、この回で降板。
日本の野球に慣れてきたかな?、緩急のついた投球でした。
でも、7回くらいを投げ得るようにならんとあかんで。

六回から橋本、2奪三振、後、六回2/3から能美、奪三振。
七回からジェフ、七回2/3から久保田。九回は藤川。
慎重というか、訳のわからん継投。無駄遣いやね、宗旨替えしたかな?。

狩野、大丈夫かな?。関本が攻守で魅せました。シーツ、復調?。
矢野さん、故障のようやけど大丈夫かな?。
【登録】野口捕手 【抹消】清水捕手
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0511.html
サンTV、しっかり映せ (^o^) http://vista.jeez.jp/img/vi7888648539.jpg

狩野今岡金本林
posted by 原始人 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(6) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

第33戦(G 2−3 T)やっと連敗脱出しました

金本に一発が出ると強いね。藤川も昨日の借りを返しました。
福原と狩野、初勝利おめでとう。

先発は福原。5回2/3を117球7安打2四球2失点。マズマズでしょう。
二回六回に阿部に一発を喰らうも、上位打線を丁寧に押さえての好投でした。
六回、不運な左安打(鳥谷、しっかり守れ)と四球で気持ちが切れました。
で、久保田が登板。ボール球で三振を取って、ピンチを凌ぎました (^o^)。
(久保田と狩野の気迫がストライクの判定を誘いました。)

攻撃陣。初回、金本が2点HRで先制(17試合ぶり) \(^0^)/。
五回、鳥谷が膠着状況を破る左HR (^o^)。
六回のチャンスをモノに出来なかったのが悔やまれます。

七・八回はジェフが好投(今日は監督に迷いはなかったようね)。
九回は藤川。狩野を全面的に信用した、変化球を混じえた現実的投球で0封。
連敗を脱出!!。
林が一塁守備で好守を見せました。檜山に初安打が出ました。

敢えて苦言を。  2.CF.葛城・・・??、センターの守備を犠牲には出来んと思うけど・・・。2.2B.関本、6.RF.葛城、じゃないの?。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0510.html

福原金本鳥谷藤川
posted by 原始人 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(5) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

第32戦(G 6−5 T)9連敗。少し明かりが見えてきたね。

井原さんと鈴木尚の足に、「鉄壁の守り?」をこじ開けられました。
徐々に心理的に揺さぶられました。2つのバッテリーミスが痛いね。
藤川の久々の登板も、決勝打は真ん中に入った球でした。
センスのいい野球をされました。タイガースもこういう野球を目指して欲しかったんですけど、ドンデン野球に拘ってる内に、読売にやられちゃいました。
敗戦ながら Good Game でした。勝敗に関係なくいいゲームを見たい私です。

岡田さん、(赤星の戦線離脱はあるけど)比較的まともな打線を組みました。
飛車・角の一枚を切ったわけですけど(シーツを外すのが1週間遅かったけど)、指し易くなった感じやね(金本は王将よ)。
あとは若手(って歳じゃないけど。岡田さんが使わんかっただけ。)がどこまで活躍できるかやね。

下柳が先発。3回60球5安打2四球4失点。
三回、下位打線に掴まり高橋に2点適時打から、4失点逆転でKO。
早めの交代、いいんじゃない。
四回を橋本、五回を能美、六回を久保田。七回からジェフ。八回1/3から藤川。
藤川の投入時期に甘さを感じました。もっと言えば、久保田の交代時期やね。

攻撃陣。
初回、林の2点HR \(^0^)/ で久々に先制。藤原、繋ぎたかったけどね。
二回、関本の適時打で追加点。(林の安打で帰還できる野球をせんと・・・)
五回、今岡が適時打。六回、葛城の1号HRで一旦は勝ち越したんやけど。

林が4安打の活躍でした。今岡も3安打、調子が戻ってきてるかな?。
藤原、無安打ながら1四球を選びました。
ムードメーカーの秀太の存在も忘れないで。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0509.html
posted by 原始人 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

第31戦(G 7−1 T)8連敗。昔、12連敗ってのもあったね・・・「最下位」、懐かしい言葉やね

今日も岡田さんが動きました。いいんじゃない、打てる選手を並べれば。
「打てない Big Name」より「調子のいい選手」(^o^) 。
五・六番に不調の二人を並べてるのが気になるけど、って見てたら・・・。
案の定の適時打欠乏症、8回の1得点のみに押さえ込まれました。

ジャンが先発。4回1/3を99球7安打(内1HR)3四球2ボーク7失点。
二回三回と先頭打者四球から失点。五回は連打を浴びてKO。
先発失格でしょうね、救援に廻す方がいいんじゃない!。

使う選手を変えないといかんのじゃない?。時代は変わりつつあるのよ。
戦略・戦術の悪いままに崩壊に突き進んでいった「旧帝国陸海軍」、やられてもやられても突進を繰り返した「武田騎馬軍団」の二の舞になるよ。
----------------------
先発・・・福原・杉山・江草・久保田・下柳・・・中村
救援・・・藤川・ジェフ・ボギー
捕手・・・矢野・狩野・清水
内野・・・鳥谷・関本・藤本・藤原
外野・・・金本・林・葛城・赤松
----------------------
この辺を使っていけばいいんじゃないの?。
ないしは、頭を挿げ替えるか・・・・これが一番の近道やけど。
http://ketidora.exblog.jp/d2007-05-09
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0508.html
【登録】秀太 【抹消】赤星
・赤星、7日病院で再診、「しばらく安静、加療し、様子を見る」
http://osaka.nikkansports.com/baseball/professional/tigers/f-ot-tp0-20070508-195693.html
posted by 原始人 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(1) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

井川、無期限1A落ち…メジャー流調整合わず

いきなりのメジャーでの活躍はやはり難しいね。
米国の野球に慣れ、自分の持ち味も加味して、徐々に米国で通用するようになるんでしょうね、そういうタイプの子やもんね。
中盤から後半にかけて活躍できるようになっていけばいいんじゃない!?
間に合うのか球界から自然消滅するのか、時間との競争の部分もあるでしょうけど。
続き
posted by 原始人 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

交流戦ユニホーム、趣味が悪いね・・・何でコシノヒロコなの?

uniform.jpg交流戦で新ユニホーム コシノヒロコさんデザイン
http://www.sanspo.com/sokuho/0507sokuho052.html
 阪神は7日、今季の交流戦で、ファッションデザイナーのコシノヒロコさんがデザインした新ユニホームを着用すると発表した。
 伝統の縦じまを残し、肩には黄色のラインが大きく入っている。ホーム用は黒色と白色、ビジター用は黒色が基調。発表会で、下柳は「グラウンドで映えると思う」、福原は「斬新な感じ」と話した。
 2005、06年の交流戦では1970−80年代に使用した復刻版のユニホームでプレーした。
posted by 原始人 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする