2007年06月01日

第50戦(L 3−6 T)中村がよく投げました、2勝目

ボーグルソンが先発。3回55球3安打(内1HR)1自責点2失点。
二回、インターフェアーっぽい振逃げから2点HRを浴びて2失点。
で、故障(右肩肩板炎)・・・
四回から中村が急遽登板、3回を41球2安打1自責点1失点。好投でした。
六回、一塁牽制挟殺プレー、中村の一塁カバーが遅れましたけど、本塁のカバーの可能性もあったので、難しい判断やね(ボケーとしてたなら論外やけど)。

グラマンが先発。四回、林が8号右HR、ドンピシャの一発。エエネー (^o^)。
更に鳥谷が右3点HR \(^0^)/、これで調子を戻してくれるかな!?
七回、金本の併殺崩れと、シーツの適時打で、2得点。
七回から久保田と藤川、いつも通りの仕事でした。
七回、平尾(懐かしい名前やね)の安打を金本の本塁返球刺殺、Nice Play。

鳥谷・シーツ、しっかり守れ。
ボギーが「右肩肩板炎」で抹消・・・投手がおらんようになる。続木は何をしてるんや・・・。
江草・中村を先発に廻さんとあかんね。
岡田さん、やっと林を三番に持ってきた (^o^)、一週間遅いよね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0531.html
鳥谷林シーツ中村泰広
posted by 原始人 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原油など高騰、産業資材値上げ再び加速――日経商品指数42種、22年ぶり高水準。

2007/06/01, 日本経済新聞 朝刊

 主要な産業用資材の国内卸売価格で構成する日経商品指数四二種が三十一日、二十二年ぶりの高水準に達した。原油など資源価格の高騰が石油化学製品などの値上げを再び加速させている。原燃料高は消費者にも波及し、航空運賃やクリーニング代を引き上げる動きもある。一進一退の消費者物価を押し上げる要素が少しずつ増えてきた。
続き
posted by 原始人 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国銀の日本拠点、海外送金最高に―昨年度末、22兆円、円借り取引増加。

2007/06/01, 日本経済新聞 朝刊

 日本に拠点を持つ外国銀行が国内から海外に融通した資金は二〇〇七年三月末時点で二十一兆九千二百億円に達し、年度末で過去最高になった。金利が低い日本の市場でお金を調達し、海外で運用する「円借り(キャリー)取引」が増えたためだ。日銀は「為替相場を大きく変動させる要因になりかねない」と注視している。
続き
posted by 原始人 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温暖化ガス削減、米、来年中に目標―大統領提案、中印含む15ヵ国で。

2007/06/01, 日本経済新聞 朝刊

 【ワシントン=丸谷浩史】ブッシュ米大統領は三十一日、温暖化ガス削減に向けて中国、インドを含む主要排出国十五カ国で国際的な枠組みをつくり、二〇〇八年末までに長期的な削減目標を策定する提案を発表した。主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)を前に、地球温暖化対策で数値目標に消極的だった米国が姿勢を転じたと印象づけ、環境問題で主導権を握る狙いだ。(関連記事6面に)

続き
posted by 原始人 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする