2007年06月06日

第53戦(T 10−5 E)5時間26分、野村にやられかけました

永井と嶋のルーキー・バッテリーが先発。
三回、金本が右2点HR、甘い球を完璧に捉えました。
四回、狩野の二塁打と関本の四球で無死一二塁、無策ぶりは今日も健在。
六回、浜中の犠直で得点、更に金本の右適時打でこの回3得点。

下柳が先発。4回0/3を66球8安打2四球1WP4失点。
良くないっていえば良くないんですけど、もっと楽な展開で投げさせてやらんと。
(得点できそうな時に得点できなければ・・・女神もソッポ向くよね。)
二回、連続四球からフェルに左適時二塁打。ストライクゾーンが折り合わなかったね。
四回、リック・フェル・鷹野に連打を浴び、フェルの好走塁(今岡、勝手にお約束を作るな)もあって、2失点。
五回にも連打を浴びて失点、KO。橋本の救援を仰ぎました。

橋本・久保田・藤川と繋ぎましたけど、誤算は藤川。
九回二死から、四球・盗塁、左安打で一三塁、磯部に右適時打で同点。
更に山崎の左安打(本塁刺殺)と畳み掛けられました。
機動力野球を見せられました、トリックプレーも(狩野、よく見抜きました?)。
藤川の攻略のされ方あたり、いろいろ考えさせられるゲームでした。
野村と岡田の差がはっきり出ました。

11回、福盛を捉えて、金本の適時二塁打、藤本の右中間2点適時三塁打、シーツの左適時打で5得点。
渡辺、吉野(テストやね)と繋いでやっと勝てました。

1番・指名打者・濱中・・・いいんじゃない、お好きなように。
岡田監督、腰痛・・・ゆっくり養生してくれていいよ。
【登録】筒井和也投手
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0605.html
久保田橋本金本藤本

・サッカー、コロンビアと「0-0」で引分け。フォワードは育ってきてるみたいね。
・【テニス全仏オープン】杉山、スレボトニク組が準決勝進出。
http://www.sanspo.com/sports/top/sp200706/sp2007060601.html
posted by 原始人 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(5) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする