2007年06月09日

第56戦(Bs 4−1 T)まったく勝てそうな気のしないままの敗戦でした

福原が11日ぶりの先発、5回を95球7安打7三振0四死球2失点。
マズマズでしょう。やって貰わんとね。

初回、連打からアレンに適時打を浴びて1失点。
二回、鳥谷の右二塁打で、同点に追いつくも、
三回、北川に適時二塁打を浴びて失点(粘って欲しかったけどね)。
六回、ダーウィンがアレンに三塁打を浴び、ラロッカの三ゴロで1失点。
その裏、連打で二死満塁、で、シーツは三振・・・一本欲しかったね。
七回、安打・四球でダーウィンが降板、復帰したジェフが四球・二ゴロで1失点。
八回から渡辺・太陽と繋ぐも、まったく勝てそうな気のしないままの敗戦でした。

不運な場面・相手の好プレーも多々ありましたけど、もうちょっと何とかならんもんかね。
シーツを見切るとか、檜山を世代交代させるとか。
投手を13人も登録せんとあかんのかしら?。

今岡、しっかり守れ。  【登録】ジェフ投手 【抹消】吉野投手
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0609.html
posted by 原始人 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(7) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杉山組は準優勝・全仏オープンテニス女子ダブルス

sugiyama-ai2.jpg 【パリ8日共同】テニスの全仏オープン第13日は8日、当地のローランギャロスで行われ、女子ダブルス決勝で第7シードの杉山愛(ワコール)カタリナ・スレボトニク(スロベニア)組は、第17シードのアリシア・モリク(オーストラリア)マラ・サンタンジェロ(イタリア)組に6―7、4―6で敗れ、準優勝に終わった。
杉山の2003年以来4年ぶり4度目の4大大会女子ダブルス制覇はならなかった。
 全仏はダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)と組んだ昨年に続いての準優勝。賞金はペアで14万5000ユーロ(約2380万円)。モリク、サンタンジェロ組は初優勝した。 2007/06/09, 07:23
posted by 原始人 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第55戦(Bs 1−2 T)監督の勝利やね、上園が初登板

ルーキーの上園と野口のバッテリーが先発。
上園、5回を83球4安打4三振2四球1WP1失点。上出来 \(^0^)/。
初回、さすがに先頭打者安打・盗塁から先制を許しました(許容範囲よね)。
その後も走者を出すものの、ゴロを打たせて凌ぎました。
「何となく、いつの間にか、押さえてる投手」ってイメージかな?。ストライク先行の低めへの投球は気持ちいいよね(PB・WPが多くなるけど)。対左打者が課題かな?。直球・フォーク・スライダー・カットボール・ジャイロ系を投げるようね。
三回の犠打処理のフィールディングも良かったね(野口、まだ二死やで (^_^;))。

橋本・久保田と繋ぐも、平野を打てず、
八回、鳥谷の犠打邪飛で日高が鳥谷の足を払って(ぶつかりに行って)、判定は守備妨害。
岡田はんも腰が痛いのに20分の猛抗議、最後は暴力行為で退場処分 (↑_↑)。
(岡田はんやなくても怒るよね、打球は打者の後ろに飛んでるもん)、
(暴力行為の前に、主審がキツイ言葉を岡田に浴びせたように見えたけど、最終手段を使ったように思えました)、で、吉竹さんが監督代行。
平野、20分の中断で感覚が鈍ったのかシーツが遊強襲安打も、檜山は遊ゴロ併殺崩れ(頼りにならんね) 、狩野は三振。

九回、藤川を投入。やむをえんね。Bs は平野を降板(美味しかったね)。
赤星の四球・関本は犠打失敗(今日2つ目)・林の左二塁打・金本の敬遠、で一死満塁。
途中出場の藤本が押出し四球で同点 \(^0^)/、鳥谷は押出し死球 \(^0^)/、で、逆転サヨナラ勝ち \(^0^)/。  「ドンデン」返しの勝利でした。
「相手の自滅」、誉められた勝ち方じゃないけど、決定打不足の今のタイガースにはありがたいゲームでした。   平野の交代・・・以前にもあったような・・・可哀想。

これで岡田さんも本物の監督になれるかな!?(退場は現役を通じて初めてらしいね)。
関本・鳥谷、バントくらいしっかりやれ!!。何で鳥谷がヒーローインタビューなんや。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0608.html
【登録】上園啓史投手 【抹消】浜中治外野手   ・中村豊が右ひじ遊離軟骨除去手術へ
岡田監督藤本林上園

続き
posted by 原始人 at 06:38| Comment(0) | TrackBack(7) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする