2007年06月16日

第61戦(T 11−7 M)大逆転 \(^0^)/、若手の勝利や \(^0^)/

九回、金本・今岡・鳥谷の三連打で無死満塁、で、小林が登板。
桜井が右越2点二塁打 (^o^)、浅井は遊適時失策(実質の内野安打)、関本は犠打、
狩野が中適時打 (^o^)(フォークによく追いていきました)、
赤星の右3点HR性のファウル m(_ _)m、赤星の右越二塁打で同点 \(^0^)/、
林は敬遠、で満塁で薮田が登板、で金本は右2点適時打で逆転 \(^0^)/、
鳥谷が三塁適時打 \(^0^)/、桜井が左適時打 \(^0^)/、
でこの回、10安打1四球9得点 \(^0^)/。
最後は藤川が締めました。

T 1 0 0 0 0 1 0 0 9 11 17H 0E
M 0 0 2 1 2 0 2 0 0  7 13H 2E

庄田打線、初球から狙っていってたね、いいんじゃない (^o^)。
初回、林が(ドンピシャの)右HRで先制 \(^0^)/。
六回、庄田に1号が出ました \(^0^)/。
更に、赤星・林と波状攻撃をかけにいきましたけど、ちょっとした怠慢(林の走塁躊躇・今岡の犠飛を打てない頼りなさ)が勢いを止めました。ここでもう1点取らんと・・・。

福原が先発。4回2/3を96球9安打2四球5失点。三・四・五回に打ち込まれました。
勢いの差とはいえ、孤軍奮闘してくれんとあかん立場の投手なんやけどネ。
本来の粘りの投球が見られず、速球もダメ、二軍で走り込みをし直す方がいいんじゃない。
二死二塁を残してKO、江草の救援を仰ぎました。

途中登板の江草、2回を0安打0失点、良さそうでした。
先発で使う方がええと思うんやけど・・・。
7回二死から橋本、サブローと里崎に連続HR、ヤマを張られました。(でも、この交代はなんやったの?)
八回から桟原、よかったね。で、勝利投手に。

今岡、守備範囲が狭いんやから、三塁線は閉めておかんと・・・。
岡田さんの首の皮一枚つながってます。八回、庄田に代打狩野・・・??。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/progress/score0616.html

金本赤星林桜井

続き
posted by 原始人 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(10) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする