2009年08月07日

第92戦 ( T 4−0 C ) 能美、一本立ちやね

能美が先発。Cは齊藤が先発。
TVをつけると、二回、新井が三塁線を破る二塁打で無死二三塁、ブラゼルの左犠飛 (^^) で先制。
三回、金本の左中間二塁打から三盗(追タッチで)、新井の中越適時二塁打 (^0^) (中低球)で2点目、桜井の左適時打 (^0^) (真中速球)で3点目。主導権を握りました。
更に、狩野の右安打で桜井が三塁へ、その間に狩野も二塁へ(足攻めを魅せてくれました)。
で、二死二三塁で能美、フルスイング (^^;) やバント (^^;) を見せるも、三振 (^^) でした。

六回、新井の三塁線二塁打、ブラゼルの中犠飛で二死三塁、桜井は右直に凌がれました。
九回、大和のスクイズで4点目 (^^) 。

能美、六回は少し危なかったけど、ピンチらしいピンチもなく、8回115球3安打2四球5三振ので勝利投手に \(^0^)/ 。一本立ちやね。
最後は藤川が締めました。

今日は鳥谷・新井・ブラゼルと好守 (^0^) も魅せてくれました、能美を助けました。
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table0807.html

リーソップが右ひじの治療で一時帰国

金本能美新井桜井
posted by 原始人 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(14) | タイガース日記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする