2009年08月29日

第111戦 ( G 7ー5 T ) 主導権をとれませんでした、主軸投手とローテの谷間の投手じゃ・・・

TVをつけると4vs2で負けてる。阿部とグライジンガーが先発。
初回、先頭打者安打からラミレスのバットを折りながらの犠飛で先制され、
二回、阿部の左HR (>_<) (甘かったね)で追加点されます。
その裏、金本の右線二塁打から桜井の左適時打(近高をシバキました)で1得点。更に阿部の二塁手の頭を越える右適時打で同点に。
三回、ラミレスの左中間2点HR (>_<) (中低球、狙われてたね)、っていう展開ね。
(ここからTV観戦)
更に脇谷の右越適時三塁打(桜井、球を見ながら後退しちゃアカンって)で突き放されます。

四回から江草が登板。
五回、鳥谷の左適時打(狙ってたね)で追い上げ気運やったけど、二死満塁から後続は続けず。
六回から金村暁。先頭打者連打から坂本の中適時打で6vs3。押さえんとアカンの場面なんやけどネ。
七回、鳥谷の左中間二塁打から新井の右適時打6vs4で粘ります。
八回、脇谷の先頭打者二塁打から代打・谷の左適時打で再び突き放されます。

八回、桜井が2点差に迫る左HR(外高球)、でム−ドは追い上げながら・・・。
九回、アッチソンを注ぎ込むも、グラを引きずり下ろしたけど、主導権を握れませんでした。
posted by 原始人 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(10) | タイガース日記 2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする