2010年11月08日

日本シリーズ、二夜連続で死闘を演じたようね。

昨夜、少しだけ見たシーン、10回やったかな?、7vs7の同点のシーンでした。
今日もエライ試合してるな〜って思いながら就寝。両チームともご苦労様でした。

ロッテが5年ぶり4度目の日本一 日本シリーズ  日経速報メール 11/7
ロッテ5年ぶり日本一、シーズン3位から初
 プロ野球の日本シリーズ第7戦が7日、ナゴヤドームで行われ、今シリーズ3度目の延長戦となった試合はロッテが中日を延長12回の末に8―7で破り、対戦成績を4勝2敗1分けとして2005年以来、5年ぶり4度目(前身の毎日時代を含む)の日本一を決めた。
 西村徳文監督は就任1年目でチームを日本一に導いた。ロッテはパ・リーグのレギュラーシーズン3位からの勝ち上がりで、セ、パ両リーグで07年からクライマックスシリーズが導入されて以降、リーグ3位チームが日本一となるのは初めて。
 最高殊勲選手(MVP)にはロッテの今江敏晃内野手が05年に続いて再び選ばれた。(2010年11月7日23時27分 読売新聞)

史上最大の下克上!西村ロッテ日本一 落合監督「勝ち負けは監督の責任」日本一の夢かなわず
日本シリーズ第6戦、最長!初の15回、5時間43分ドロー

メッセンジャー、来季残留決定    ザラテ、魔球初ブルペン、魔人や!魔球や!
マートンを右翼に固定  平野「どこでもいい」ポジション固定を、来季『二塁専任』
ホンマに飛ばんわ!、統一球で実戦練習

45歳・山本昌、28年目の現役続行  小林宏は大リーグ挑戦へ  中日のチェン、米挑戦も
posted by 原始人 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする