2011年06月12日

第46戦・交流戦第20戦 ( T 5−11 L )

初回、一死満塁から WP で先制。

二回裏、今季初先発の安藤、先頭打者四球から中適時打で同点、ボーク・中適時打で逆転、
(この辺りで帰宅してTVをつけました)
二盗・左適時打で3失点目。更に左安打を打たれてKO。福原の救援を仰ぎました。

三回、先頭打者安打から新井の適時打で2点目、ブラゼルの右適時打で3点目、同点。
初登板の二年目・菊池雄星君を4連打でKOしちゃいました。尚も二死満塁から WP で再逆転。

五回、榎田が登板。制球が悪かったね。四球・死球・犠打・四球で一死満塁。
捕手が藤井に変わったものの、平尾に2点適時打を浴びて再々逆転。
更にスクイズと犠飛で突き放されて4vs7。

七回、一死から連打と四球で満塁、江草が登板(未だに勿体ないと思ってます。数年前、さっさと先発入りしとけば良かったのに)、ブラゼルの犠飛で1得点。
ミンチェから関本が右安打で満塁ながら、あと一本が出ませんでした。

(BS 放送終了、Radio に切り替え)

八回、西村と清水のバッテリーが登場。ボカスカ打たれて4失点。ゲームありました。

岡崎と清水、経験を積んでや。藤井には要所固めの役割を期待したいですね。
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20110612.html
posted by 原始人 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(8) | タイガース日記 2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする