2011年12月17日

ご無沙汰しております

父の死去から1ヶ月。週末に満中陰を済ませ、年越しを迎えることとなりそうです。

役所廻り・金融機関廻り・相続の話し合い・父の部屋の整理・ついでに家中の部屋の整理、等々に3週間かかっちゃいました。
一番手間取ったのは父の部屋の整理で、正味2週間(一日5時間労働で)かかっちゃいました。
「よくあれだけ同じ物を持ってたね(ボールペン100本程度、虫眼鏡15個程度、自分史 (^^;) 関係のノート等300冊程度・・・)」と感心させられるやら呆れるやら。
入院中にも一部を整理したんですけど、改めて大変な目を味わいました。

年明けまでに相続関係(手続と確定申告・相続申告・家屋の登記)に目途をつけて、
年明けからは、ここ数ヶ月手が回らなかった投資にも勤しまねばと考えております。
市場は大恐慌前夜の様相のようですけど、投資で喰ってる私としてはポジションを撮らざるを得ない立場にあり、売りから入るか買いから入るか、思案のしどころです。

Tigers の記事からも遠ざかっておりますけど、今オフは目立った補強も成されず、来期の戦力分析をするのに少々不安を感じる今日この頃です。
posted by 原始人 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする