2014年10月12日

CS1st 第2戦 ( C 0−0 T ) 引き分けで CS1st を突破


気がつくと 16:00、慌ててTV on、七回で0vs0。
能美と大瀬良の投げ合い。初回と四回の好機を逃してるのね。
二回には大和の好守備もあったようね。七回の一死満塁の危機は能美の力投で凌いだようね。

で、能美は8回を94球0失点に抑える好投でした。
九回から呉が登板、十一回までの3イニングを投げてくれました。
十二回は福原が登板、危なげなく締めてくれました。

で、引き分けで CS1st を突破しました (^^) 。
良いゲームでしたけど、攻撃陣の奮起がなければ、CS Fst のG戦は厳しそうね。

http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20141012.html
福原呉昇桓能美
posted by 原始人 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(9) | タイガース日記 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする