2014年10月23日

ドラフト会議 2014


和田さん、1巡目に安楽智大投手(済美)を引き負け、2巡目に山崎康晃投手(亜大)をDNA中畑に引き負け、順位12番で横山雄哉投手(新日鉄住金鹿島)を指名しました。
クジ運が弱いね。2年前の藤浪はフロック?。岡崎社長の頃が懐かしいね。

2014年指名選手 http://www.sanspo.com/baseball/draft/14/tigers.html#tigers01

1位 横山雄哉  投手  新日鉄住金鹿島 1994年2月21日 20歳 182cm/82kg  左左
         出所が見づらいフォームでキレ味勝負

2位 石崎 剛  投手  新日鉄住金鹿島 1990年9月9日 24歳 182cm/85kg 右右
         シンカーが武器のスリークオーター

3位 江越 賀  外野手  駒大  1993年3月12日 21歳 182cm/85kg 右右
         長高い身体能力を誇る東都ナンバーワンスラッガ

4位 守屋功輝  投手  ホンダ鈴鹿 1993年11月25日 20歳 183cm/78kg 右右
         緩急をつけるピッチングが持ち味の救援右腕

5位 植田 海  内野手  近江  1996年4月19日 18歳 175cm/72kg 右右
         甲子園で打率.571とチームを牽引

5名指名、2人引退・3名の戦力外。これで大枠は決まり。あとはFA・トレード、コーチの入れ替えを残すのみ。それにしても、左腕投手がすきやね。

田上、伊藤隼と守備で衝突救急搬送
posted by 原始人 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする