2014年10月25日

日本シリーズ 第1戦 ( H 2−6 T ) まずは先勝


メッセンジャーとスタンリッジが先発。両者とも調子良さそうな立ち上がり。

四回、上本の先頭打者安打(トンネル失策を取り返します)からゴメスの左二塁打で先制。
五回、大和の先頭打者安打から二死満塁、ゴメスが三遊間を破り、マートンの中越2点適時二塁打でスタンをKO。変則左腕の森福から福留が左中間適二塁打で0vs6。大勢決着。

六回、先頭打者安打から犠飛で1失点。七回、先頭打者二塁打から適時打で2vs6。
メッセ、7回を109球2失点、好投でした。
八回を福原が無難に押さえ、九回を呉が締めました。
CSからの好調を維持してるみたい、強い勝ち方でした。

虎テレを解約しました。来年、再加入する予定。
会社の閉鎖する予定。事業は個人事業として継続し、株・為替の世界に本格的に再参入します。

http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20141025.html
福留.jpgメッセンジャー.jpgゴメスマートン.jpg
posted by 原始人 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(6) | タイガース日記 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする