2017年04月01日

第2戦 ( T 8−9 C ) ミスが出たら勝てません、27個の四死球も


初回、先頭打者四球から糸井の犠飛で先制。更に、原口と梅野の適時打で4得点。
その裏、岩貞、いきなり丸に3点HRされちゃいます。
二回、3連続四球から福留の二ゴロ(好守に妨げられました)と原口の犠飛で2得点。
その裏の岩貞、連続三振での二死から、四球を契機に満塁を背負うも、三振で凌ぎます。
五回裏の岩貞、先頭打者四球から2点HRで追い縋られます。

六回、一死一二塁で北條の代打(厳しいね)中谷が止めたバットで右安打して満塁、
梅野の遊適時安打+一塁悪送球で2得点。糸原の初打席は死球でした。

北條、八番に降格かな?。鳥谷の遊復帰と新井の三塁と中谷の一塁は?。原口の捕手も?。

その裏、松田が登板。先頭打者四球+二盜(上本が落球)から適時打で失点。
高橋が救援。一死一三塁から犠飛で1点差。桑原が救援、

七回裏、藤川が救援。一死満塁を背負い、押出し四球で8vs8の同点に。
八回裏、マテオが救援。高山の落球とマテオの一塁悪送球 (>_<) の危機を凌ぎます。
九回、一走糸井が早すぎるスタートで二盜失敗。

で、18:30 に買物に出かけ、帰宅時のラジオで十回のサヨナラ二安打を伝えていました。
糸原とドリスにミスが出たようね。

長いゲーム、いい加減にせんと、1シーズン保たないよ。
両チーム合わせて27個の四死球!のワースト記録達成、情けないね。
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20170401.html

甲子園での初の大阪同士の決勝戦は、大阪桐蔭高が履正社高を8vs3で破って優勝。
posted by 原始人 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(5) | タイガース日記 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする