2017年04月16日

第13戦 ( C 1−2 T ) 完勝、カープと五分の戦いが出来ています


TVをつけると初回で1vs0。能美、先頭打者安打から連打と犠飛で先制され、二死満塁を遊飛に凌いだ場面でした。   調子が上がらない高山を二番に下げて、一番に糸原を抜擢ね。

三回、貰った無死満塁、糸井の一ゴロ刺殺の間に得点して同点。一気に行きたかったけどね。
五回、能美の代打伊藤が先頭打者安打出塁して三塁まで行くも、得点ならず。
能美、5回75球1失点6安打2四球、打たれながらの粘・好投でした。
藤浪の戦線離脱で中四日ローテに切り替えかな?、限界には遠かったけど、早めの仕掛けかな?。

六・七回を桑原(数年前の本塁打配給王の姿が嘘みたい)が押さえ、
八回のマテオ、福留の好捕に助けられながらも凌ぎ、
高山の中安打+二盜から、原口が三遊間適時打して勝ち越し(先頭の糸井の二ゴロ、セーフやろ)。
九回、ドリスが圧巻の投球を見せてくれました。

【登録】伊藤隼太(二軍の首位打者) 【抹消】藤浪晋太郎(A型インフルエンザみたい)
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20170416.html
桑原謙太朗マテオドリス原口能美
posted by 原始人 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(4) | タイガース日記 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする