2017年04月18日

第14戦 ( T 3−1 D ) Dとの初戦に完勝


初回の岩貞、先頭打者四球から二死三塁を背負うも、中谷の好捕で凌ぎます。
二回、中谷の左越二塁打から敬遠策で二死満塁を背負うも、打者岩貞では得点出来ません。

五回、岩貞の止めたバットに当たった遊安打から、糸井の中前テキサス適時打で先制。
その裏、先頭打者の遊後方への二塁打から、犠打を岩貞が一塁悪送球して、あっさり同点。

八回、手こずったバルデスから岩瀬に交代。
糸井と原口の先頭打者からの長短連打と中谷の犠飛で先行。
鳥谷の遊ゴロ本塁刺殺後、北条の右中間三塁打で鳥谷が帰還して2点差に。
その裏、岩貞続投、先頭打者から連打されるも併殺に逃れ、マテオが無失点に逃れます。
岩貞、7回2/3を1失点。結構走者を背負いましたけど、好投でした。

最後はドリスがいつものように締めました。
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20170418.html

鳥谷は連続出場で金本監督に並ぶ1766試合目
好調の阪神に浮上している悩ましい問題忘れられた新助っ人・キャンベル復帰
糸井岩貞北條中谷
posted by 原始人 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | タイガース日記 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする