2005年07月31日

転載

2005年07月31日
第96戦 <YS 13−0 T> 投手陣炎上

ブラウン、中11日の先発、2発を喰らい3回1/3でKO。
球が高かったです。調整が難しいんでしょうね。

江草、1回2/3をマズマズ。(何でこの場面で江草なの?)

能美、久々の登板もパッとしません。3回0/3を4失点。
軟投型が力投したら・・・(途中、球威が落ちたらしい)。
フォームも腕が体から離れててバラバラのイメージ、星野伸之さんに教授して貰わんとあかんね。

桟原、1回3/3を4失点。守備に足を引っ張られました。

攻撃陣、館山がよかったとはいえ、0封とは・・・
守備陣、しっかり守れ!。特に、今岡!!。

中日、10連勝。交流戦がなかったらブッチギリやったね。




2005年07月30日
第95戦 <YS 0−5 T>

下柳、6回を81球3安打2死球0封。
いつもながらの仕事ぶりで、9勝目。

藤川・江草・橋本もマズマズ?でした。

初回、赤星・鳥谷の連打から、PB後、シーツの内野ゴロで先制も、以降、川島に押さえられました。
7回、川島の降板後、藤本の左二塁打・片岡の四球・鳥谷のラッキー適時P安打で追加点。
更にシーツが3ランHR、ゲームを決めました。
(登録)下柳(抹消)前田

今岡、しっかり守れ!!   中日も強いね。




2005年07月29日
28日の巨人戦視聴率、ナイターで今季最低の5.2%

 日本テレビ系が28日夜に中継した巨人―阪神戦の視聴率は、関東地区で5.2%と巨人戦ナイターで今季最低となったことが29日、ビデオリサーチの調べで分かった。13日の対中日戦の6.0%を下回った。
 関西地区は19.2%。試合は阪神が序盤に大量得点して大勝した。〔共同〕 (12:25)


読売グループ、末期的症状やね。ナベツネさんも、頭が痛いね。




第94戦 <T 9−1 G>

安藤、初完投勝利。
最近の内容を見てたら、いつか出来るとは思ってましたけど、おめでとうございます。
ガッツポーズがかっこよかったです。
大量点をバックに、とは言いながら、等閑にならずに投げ終えたことに敬意を表します。
大投手を目指して精進してください。
9回を137球4安打(1HR)9三振の1失点、無四球でした。
十川のHR、ちょっと油断したかな?。

2回の攻撃陣、マレンを一気に捉えて1イニング9得点。
金本の中安打とPB・今岡の中適時打(二塁刺殺)で先制。
二死後、矢野HR、関本・安藤の連打・赤星の四球で満塁、鳥谷・シーツの連続適時打・金本の3ランHR・今岡のHRで、四球を挟む7連打、9得点。ゲームを決めました。
不調のマレンとはいえ、お見事でした。

右翼・浜中・・・大丈夫かな・・心配かな・・・。

日テレ、放送も大分まともになってきました。
「よいしょ」はいらんけど・・・。




2005年07月28日
第93戦 <T 2−5 G>

福原、初回に2点先取して貰ったけど、2発を喰らい4失点。
取って貰ったら取られる、取られなかったときには取って貰えない、で、6回104球で降板。
投手に簡単にヒット・・・バントか打つかハッキリさせんと・・・「勝利の女神」も・・・。
投手も勝負師やって事を再認識して貰わんとあかんね。

今日は二台並んでいるTVで、裏番組に注視してて、タイガース戦はチラチラしか見ていないので、何ともコメントしようがない・・・。




2005年07月27日
第92戦 <T 9−3 G> 後半戦突入

井川も夏場に来て調子を上げてきてます。
7回を97球6安打(2HR)2死球3失点。
マズマズでした。で、10勝目。
藤川・久保田も引き続き好調のようです。

後半戦スタートは、シーツ・デーでした。
初回、シーツがいきなり先制2ラン右HR。フォークによく付いていけました。
4回、金本の左二塁打・檜山の右HRで2点追加。
6回、シーツの二本目の中HR。
8回、金本・今岡の連打から檜山の適時打、矢野の適時打二塁打
で3得点。ゲームを決めました。
9回、シーツの三本目のHRはおまけです。
檜山も活躍しましたけど、シーツの陰に隠れちゃいました。
先制し、追いつかれそうになると突き放す、強いゲームでした。

檜山・スペンサーに頑張って欲しいね、浜中に無理をさせたくないですから・・・。(^^;)    (登録)濱中おさむ


暑い時期を迎え、投手陣がへばってくるのは例年のこと。
投手陣では、二軍調整した投手に、夏場の活躍を期待をします。
攻撃陣には、主戦級投手との対戦が続くと思われますけど、
繋いで好機を拡大していく攻撃、一発を絡めながら適時打を重ねてゆく攻撃を期待します。

久々に達川の解説を聞きましたけど、エエネー。
巨人『自力V』消滅したそうね。
岡八朗さん死去。花紀京との掛け合い・・・好きでした。




2005年07月21日
第91戦 <BS 1−0 T> 前半最終戦 貯金19

連日の投手戦。連日の延長戦。

福原、8回を122球4安打1四球の0封。
相変わらず打線の援護が貰えません。で、5勝10敗。
(自身もバントミスをしてるから、文句は言えんでしょうけど)
またもや福原を見殺し。打撃コーチ、何とかせー!!。

藤川・ジェフも、2回もちません。相当疲れてるんでしょうね。
最近不調のジェフが、決勝点を与えてしまいました。
延長戦を何回やれば気がすむんやろう・・・それだけ救援投手が消耗するんやけど・・・。

斉藤に9回を3安打3四球。チャンスらしいチャンスはは9回のみ。今岡に一本欲しかったです、特に、初球・・・。

浜中の二軍落ちが早すぎたね、そんな余裕はないはずなんやけど。  (抹消)林




2005年07月20日
第90戦 <BS 1−1 T>

12回引き分け。ご苦労様でした。
井川、7回を103球6安打3四球WP1の1失点。
三浦、9回を141球6安打4四球WP1の1失点。
両投手戦とも要所を締めたいい投球でした。
失点が、井川のWP・三浦の押し出し四球と、投手戦やったのか貧打戦やったのか??。

ジェフ、今日も綱渡りの投球。久保田、3回を0封でした。

7回、鳥谷に一本欲しかったです。
藤本、しっかり守れ。スペンサー、来日初退場。

クルーン、161km/h、スピード感はなかったけど、変化球とのコンビを使われると、打ちづらいでしょうね。




2005年07月19日
第89戦 <BS 0−3 T>

連夜の投手戦。完封リレーでした。

ブラウン、5回を90球5安打2死球の0失点。丁寧な投球で、マズマズでした。
藤川は2回を5三振と完璧、久保田は1回1/3を危なげなく押さえました。
ジェフがヒヤヒヤさせてくれました。転倒にはビックリ・・・。

5回、藤本の二塁打(結果オーライ?)から門倉のWP2つで楽々1点先取(ラッキーやね、藤本も好走塁)。
8回二死から、鳥谷のテキサス二塁打(よく走りました)・シーツの中適時打で1点、金本の中越適時二塁打でこの回2点追加。
お見事、必要なときに必要なだけ得点できる集中力、強いです。

シーツ、守備でも貢献してくれました。

梅雨が明けました。熱くなりそうやね。




2005年07月18日
第88戦 <C 1−0 T>

久々の緊迫した投手戦でした。

安藤のためにも、今日は勝ちたかったね。
10回、122球4安打(1HR)の1失点。
投球内容は完璧、打線の援護が欲しかったですね。
完投も、勝ち星に恵まれませんでした。
それにしても、東出に一発を浴びるとは・・・。
いい意味・悪い意味でも、第二の福原が誕生か?? m(_ _)m

初物に弱いタイガース、レイボーンを攻略できませんでした。
荒れ球で、的が絞りにくそうやったね。こういう投手を確実に攻略していくのが強いチームなんやけど。
9回、鳥谷の四球後、シーツにバントを・・・勝てる試合は勝っておかんと・・・。カープも3連敗は出来んでしょうけど。
(登録)能見篤史 (抹消)杉山直久

辻本が甲子園で顔見せをしたそうね。野茂さん、戦力外通告。




2005年07月17日
第87戦 <C 2−5 T> 貯金20

杉山、よかったです。丁寧でした。
7回を99球4安打2死四球WP11失点。
完投させてもよかったかな?。5勝目。

ジェフも一昨年の調子を取り戻してます。
久保田、嶋に一発喰らった後も、掴まりかけました。ヒヤヒヤさせんといてや。
藤本が守備で救いました。

2回、今岡の中H・檜山の四球・矢野左適時二塁打で2点先取。
5回、鳥谷の遊エラー出塁・シーツ・金本の連打・今岡の犠飛で1点追加、檜山の野選で更に1点、藤本の左適時打でこの回3得点。ゲームありました。
8安打で5得点、こんな野球が出来るようになったんやね(相手の四球・ミスが多いって事でもあるけど)。
守備もよかったです。(登録)前田忠節・林威助(抹消)下柳剛・浜中おさむ




2005年07月16日
第86戦 <C 14−5 T>

カープ投手陣の崩壊の日でした。
山本監督の顔が悲し気でした。

6投手で、17安打13四球(内4押し出し)、
野球になりませんでした。

下柳、5回を3失点。5回に四球で崩れました。蒸し暑かったもんね・・・。
橋本、よくなかったね。2回を2失点、守備のミスも・・・。
中村、ナイス守備でした。浅井もアピールしました。
檜山が一昨日の鬱憤を晴らしました。

本気で浜中に守らせる気やね・・・。




2005年07月14日
第85戦 <T 0−1 YS>

またもや福原を見殺し。
7回を107球7安打1失点の好投も報われず、10敗目。
何なんでしょうね?、天中殺かな?。

攻撃陣、川島・石井もよかったけど、0封負けとは・・・。
1回4回、檜山がブレーキでした。

福原、バント練習もしーや。檜山、しっかり守れ。
上坂、何回チョンボをすれば気がすむんや・・・。
昨年の屈辱は、監督の能力不足だけじゃなく、小さなミスから生じたことを忘れちゃいかんよ。

フレッシュオールスター出場選手
能見篤史  岡崎太一  林 威  赤松真




2005年07月13日
第84戦 <T 7−5 YS> 50勝

初回、藤井の四球連発に付け込んで3点先制も、井川が打ち込まれて同点、振り出しに。
7回、二死満塁で代打・片岡、右中間3点二塁打。打てる球を待ってました。勝負強さは健在です。\(^o^)/

普通ならこれでで決まりなんやけど、今日は藤川が珍しく1失点。球威が落ちてきてるね。ジェフに助けられました。
久保田はよかったです。

井川、6回を107球14安打4失点、
勝ち星は井川に、9勝目・・・。投げにくいマウンドやったみたいね。

打線の粘り勝ちでした。




2005年07月10日
第83戦 <T 2−0 D>

安藤、よかったです。
6回を73球3安打2三振の0失点。
この時期に結果を出せるのは、力を付けて来た証拠です。
今日は攻撃の都合で6回降板しましたけど、次回も頑張って下さい。

ジェフ、三者三振。
藤川もきっちりと押さえました。
久保田も仕事をしました。

ジェフと藤川の交代、岡田も小技を実行するようになったね。
スペンサー、右越飛球を好捕、頭は大丈夫やったみたいね。

2回、金本の四球・WP・三盗、スペンサーの左適時打で先制、
関本の右線二塁打も、スペンサーの鈍足 (^^;) でホーム刺殺、もったいなかったね。次が安藤屋からしょうがないね。
7回、金本の二塁打・今岡の右線適時二塁打(粘り、技あり)で2点リード、野口をKO。\(^o^)/
矢野・代打檜山に一本欲しかったです。

強いです。





2005年07月09日
第82戦 <D 3−2 T>

江草、立浪に右サヨナラHR・・・。
延長戦観戦モードに入ろうとしたところで・・・こういう日もあるよね・・・。

杉山、序盤に2発喰らいましたが、6回を5安打(2HR)2死四球の2失点、力投でした。
橋本、久々の登板も、いつも通り、2回を力投でした。

二回、金本の二塁打・檜山の左H・矢野の遊ゴロ併殺で1得点、杉山も右Hで二死満塁・・・得点したかったね。
三回、金本の右HRで同点(頼りになります)。

初回の攻撃、悔やまれます。代打浜中に一本欲しかったね。
運もなかったね。鳥谷、バントも上手くなってや。

救援投手・岡本が9勝目でハーラートップ・・・。





第81戦 <T 3−0 D>

下柳先発、6回を3安打1四球0失点。
丁寧な投球、これぞ「投球術」やね。
6回、走者荒木、打者井端との駆け引き(二盗を刺殺)、見応えがありました。7勝目。
藤井・ジェフ・久保田と、完封リレーを演じました。

4回、今岡の左中間H(相変わらず足が遅いね)・スパンサーの左H・矢野の中越適時二塁打(お見事)で2点先行。
9回、矢野の右H・関本のバント失敗(−_−#)・檜山の中H・浜中の四球・鳥谷の左適時打でだめ押し(よく打順が回ってきました、15試合連続安打)、効果的な得点でした。
天敵・山本昌に7回2/3を投げさせましたけど、結構四球を選びました、無言の圧力をかけてたかな?。

ワンチャンスをモノにする・・・強いチームです。
オールスター監督推薦の下柳と矢野が頑張りました。(落合さんも辛いね、井川は落選やね。)

上坂、久々の先発も、そう打てるもんじゃないですよね。
浜中が26日の巨人戦でスタメン復帰・・・肩は大丈夫なの?。

五輪から野球がなくなる。欧州主導やからしょうがないね・・・。もっと委員に人を送り込まなきゃ・・・。
スターウオーズを見ながらのTV観戦でした。




2005年07月08日
第80戦 <YS 2−4 T> 

ブラウン、序盤、好投でした。
4回を65球5安打1四球の2失点、
次回に希望が繋がりました。
4回、真中の適時打、悪い球じゃなかった
けど・・・米野のスクイズも予定通り。
上手い野球やけど、怖さを感じませんでした。

4回裏、赤星・鳥谷の連打で一二塁、シーツの遊ゴロで1点。
今岡・檜山の四球で二死満塁、矢野の左線適時二塁打で逆転。
藤本の敬遠で二死満塁、ブラウンの代打浜中が遊安打で1点。
(岡田さん、よく投手交代を決断しました。藤本も好走塁。)

江草が2回を好投で、4勝目。
藤川・ジェフ・久保田(13セーブ)も好投でした。

対YS戦三連勝。チーム5連勝。貯金17。7ゲーム差。
赤星と藤川がこのままなら、今年は行けそうね。(^-^)
明日からナゴヤドーム、更に気を引き締めて頑張ろう。
(登録)ブラウン(抹消)筒井和

オールスターファン投票、タイガースからは6人選出
藤川 藤本 今岡 鳥谷 赤星 金本


ロンドンで同時爆破テロ・・・世界は混沌の時代へ・・・




2005年07月07日
第79戦 <YS 1−2 T>

福原、7回を7安打1失点。
打たれながらも、守備に助けられながらも、無四球と長打を浴びなかったのがいいね。

ジェフは完璧。久保田も安定してました。

4回、鳥谷・シーツの連打・今岡の四球で無死満塁。スペンサーが押出四球を選び同点(よく粘りました)。
6回、金本の右HR(値千金!!)。

ヤクルトに1点差の競り合いに勝ちました、強くなってます。
選手個々が、自信を持って野球に向かってるのが感じられます。
今岡も復調かな?。

2012年夏季五輪の開催地はロンドンやね。シラクさんは、最近、運がないね。




2005年07月06日
第78戦 <YS 1−4 T>

井川、復活!!?。力感が出てきました。
7回を103球5安打(1HR)1四球1失点。
先発が7回まで投げると、試合が締まるね。
ツーシームを覚えたらしいですね。

久保田、相変わらず危なっかしいね。

4回、藤井を一気に攻略しました。
赤星の内野安打・鳥谷の犠打・シーツの中適時打で1点先取、
金本の四球・今岡の3点HRでこの回4点。
今岡のHR、山を賭けてたかな?、芸術的なHRでした。

スペンサー、あのホーム突入はあかんで・・・古田に手を出したら・・・。
藤川が6月の月刊MVPを獲得、おめでとう。

プレーオフ導入・・・タイガースが強くなりかけるとルールが変更される・・・85年優勝後にストライクゾーン改正された・・・ナベツネの陰謀かな?。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050705&a=20050705-00000035-sph-spo




2005年07月03日
第77戦 <T 6−3 BS>

安藤、新フォームもスムーズでした。
甘い球もありましたけど、8回1/3を5安打(2HR)2四球3失点。安定してました。
さすがに9回には掴まり、久保田の救援を仰ぎましけど、よかったです。
(もったいないね、初完投勝利が見えてたのに・・・意識しすぎたかな?。)

攻撃陣、若い秦に襲いかかり、
2回、矢野の左2点HR、3回、シーツのHRで主導権を握り、7回、一死満塁で鳥谷が右適時打で1点追加、
9回、染田の不調に付け込んで、一死満塁からシーツが中2点適時打、ゲームありました。
若い子をいじめちゃいました。(登録)安藤(抹消)前田

今岡、絶不調やね。見てて打てる気がしません。




2005年07月02日
第76戦 <T 5−4 BS>

藤本が決めてくれました。
11回、檜山の右二塁打・矢野の犠打・藤本の中Hで決勝点。藤本、執念の適時打でした。
ストッパー久保田、10・11を投げて、走者を出しながらも0封。仕事をしました。

天敵三浦から4得点、攻略しました。
5回、杉山の右2Hで1得点、赤星の左Hと二盗で一死二三塁、鳥谷の左犠飛で同点、シーツの右適時打で逆転。
7回、代打スペンサーのHRで同点(岡田采配が大当たり!)。
三浦をKOしました。

杉山、連続四球の立ち上がり、横浜の拙攻で無失点でしたけど、2回、きっちり掴まり、2失点。
6回、同点後、WPで2死三塁、投手三浦に中適時打で逆転。
6回を122球、8安打3四球1WPの4失点。
悪かったね・・・前回はよかったのに、まだまだ安定しません。

藤川は7・8回を無失点。
ジェフ、今日は不安定の日なのか、三振か四球かの投球で、9回二死満塁迎え、ヒヤヒヤものも、何とか切り抜けました。

いいゲームでした、審判も味方につけて・・・。




第75戦 <T 4−5 BS>

下柳、立ち上がり制球悪く、先頭打者HRを含め序盤に3失点。
5回、関本の適時左線二塁打・赤星の中適時打で同点、
6回、金本の中HRで逆転、も、
6回裏、橋本が相川に左2点HRを浴び、再逆転、
7回以降、ホルツ・川村・クルーンに押さえられました。

5回6回にもう1−2点欲しかったね。
そう上手いことばかりいかんでしょうけど・・・。
横浜、強くなってます。5割を維持してるだけはありますね。

赤星、肋骨骨折。「試合に出ながら治す」らしいです。
スペンサーと衝突したとき、ヒヤッとさせられました。
無理をさせん方がいいとは思いますけど、出場は本人の意思なんでしょうね・・・。浜中の二の舞にならんことを祈ります。

「GyaO」で、横浜BS主催試合のライブ配信がスタートしてます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050701-00000015-rbb-ent
http://www.gyao.jp/sityou/catetop/genre_id/gen0000009/

山開きでした。しばらく山に行ってないな・・・。もう、そんな体力もないけど・・・。
posted by 原始人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック