2012年10月04日

第142戦 ( T 1−4 D )


伊藤和と清水のバッテリーが先発。
初回にいきなり掴まって連打で失点されるも、続く危機は切り抜けました。
四回にも先頭打者安打から攻められて失点。
で、伊藤和の初登板は4回7安打3四球4失点3自責点。苦いデビューとなりました。

四回から能見が登板、奪三振王を射程に入れたかな?(杉内と4差、少し遠いかな)。

で、後は取り留めのないゲーム展開やったようね。
で、私ゃ、20:30 に sleeping、最近、朝が早いのよね。
で、最後までDに苦しめられちゃいましたね、今年の Tigers。  来年こそ・・・。

中途半端な「準若手」が戦力外通告されたようで、本当の若手が出やすくなったね。
岡田”消耗戦”監督と真弓”優柔不断”監督時代の犠牲者?諸君の人生に幸多からんことを願っています。(責任は岡田と真弓だけにある訳じゃない。本来はGM担当者の責任よね。)

【登録】 坂克彦内野手  【抹消】 岩田稔投手
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/table20121003.html
posted by 原始人 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック