2007年04月22日

第19戦(G5−2T)狩野が先発 (^o^) 。ホリンズにやられました

能美が先発、6回を111球8安打3四球3失点。
二回にホリンズに一発を浴びて3失点(変化球が真ん中に入りました)。
打たれながらも、読売の打線を相手にここまで粘れれば合格でしょう。
次の目標は恒常的に七回まで投げ得るようになる事でしょうね。
藤本、fine play。

七回からの久保田を挟んで、八回から相木。
(こんな継投はないで・・・って思ってたら)、四球・WP・適時打・P失策・適時打で1失点(交代もワンテンポ遅れました)。
で、無死一三塁で江草、高橋由に適時打で失点するも、後続を切りました。
九回は中村が好投。先発を諦めて救援左腕として生き残りに賭ける覚悟ができたかな?。

攻撃陣、狩野が今日もやりました。全得点に絡みました。
四回、バックスクリーンへ一発。 \(^0^)/
六回、左安打で出塁し、関本の左中間二塁打 (^o^) で長駆ホームへ、タイミングはアウトでしたけど、上手くブロックを回り込みました。 (^o^)

狩野、捕球もしっかりしてるようね。
五回、高橋に4球続けて近めを要求したシーン、シビレました。能美の制球力も勿論ですけど、なかなか要求出来ない事です。
「ポスト矢野」競争も面白くなってきたね。攻めの狩野、打の浅井、守の清水、野口も絡めて見物やね。
http://www.hanshintigers.jp/game/score/table/table0421.html
posted by 原始人 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(3) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

狩野捕手のリードは?
Excerpt: 昨日の功労賞か?そろそろ矢野を休まる必要がるのか? 前の試合で劇的なサヨナラ安打を打った狩野が本日は先発でマスクをかぶる。 バッターとしては3安打猛打賞と本日も大活躍である。 しかしキャッチャーとし..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2007-04-22 07:36

阪神2−5讀賣 (甲子園ナマ觀戰)
Excerpt: きのふの奇跡の大逆轉劇にはホンマに感動した。 2匹目のどぜうはゐなかつたが、狩野は本物だ!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2007-04-22 08:06

#1619 狩野くんに輝く「可能性」を見つけた
Excerpt: 決してシャレで言ってるわけではありません 真面目も真面目、大真面目な話です。 き
Weblog: 続「とっつあん通信」
Tracked: 2007-04-22 10:17