2014年08月10日

3画面DP


 昨日から試していた3画面DP体制の構築、PC側の DVI・VGA をそれぞれDP側のそれに繋ぎ、PC側の DisplayPort を変換器経由で VGA 接続。on board graphics で取り敢えず動いています。
机上のレイアウト設定と、PCの位置を変更したので配線の差し替え等で手間取りました。
明日、チャートソフト等の負荷のかかった状態で上手く動くか、楽しみです。

 ただ、以前から不調気味(電源が on と off を繰り返す状態)の 19inch 横長DPのの寿命(コンデンサ?)がきてるようで、いまのところ「もっと古い4:3型DP」で接続中。
個人的にはこれで間に合う(画像の歪みあり)んですけど、様子を見て、もう一台DPを買わんとあかんかも。また、やはり3面出力のビデオカードもやはり必要かも。

35年前のステレオ用スピーカーも1台がコーン破損(部品供給終了)しちゃったし、出費が嵩みそう。


追記(2014.08.24) : 少々の負荷をかけても動いてるようですし(PC側の graphics memory が大きいようです)、DPの価格も著しく安くなってきてるし、増設予定。ただ、1号機を増設するか3号機にするか、悩みの種は尽きません。

posted by 原始人 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック