2014年10月02日

Tigers News 2014.10.03  久保田と日高が引退  西村・吉見・高山・阪口に戦力外通告


久保田が引退するそうね。寂しいけど仕方ないよね。

バカ岡田とバカ久保にあんなに酷使されちゃ、故障も起きるでしょうし、体内のエネルギーも消耗しちゃうよね。もうああいう起用法は見たくもないです。
35才を過ぎた辺りから過剰登板するのは瀬戸際の生き残り策で理解できるんですけど、若い投手にそれをやらせると潰すだけのことになっちゃうのよね。
救援投手は年間登板数を40以内にしておかんと消耗品扱いになっちゃうし、ペナントレース終盤で失速する遠因になってるのを判ってるはずなんやけどね、ベンチは。
決まったことは仕方ないんですけど、良い第二の人生を送って欲しいですね。

戦力外通告、吉見祐治選手(36)、高山久選手(32)、西村憲選手(27)、阪口哲也選手(22)


阪神の久保田が引退へ 右肘手術から復帰できず  2014/10/02 12:23 日経速報ニュース

 プロ野球阪神で救援陣の屋台骨を支えた久保田智之投手(33)が今季限りで現役を引退することが2日、関係者の話で分かった。
2月に手術を受けた右肘の影響で今季は1軍登板を果たせず、本人から引退の意向が球団に伝えられた。近日中に発表される見通し。
 2005年にウィリアムス、藤川(現カブス)と「JFK」と称されたリレーで27セーブを挙げ、リーグ優勝に貢献した。07年にはプロ野球記録のシーズン最多90試合登板をマークした。
 埼玉・滑川高―常磐大から03年に阪神に入団。06年にはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)代表に選ばれた。通算成績は444試合で41勝34敗47セーブ、149ホールドポイントで防御率は3.16だった。〔共同〕
posted by 原始人 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック