2017年01月24日

リプレー検証の対象に プロ野球・スライディング新ルール

2017/01/24 00:07 日経速報ニュース

 日本野球機構(NPB)と12球団によるプロ野球実行委員会が23日、東京都内で開かれ、今季から実施される併殺崩しの危険なスライディングを禁止するルールについて、リプレー検証の対象とすることが決まった。
 リプレー検証はスライディングが適正かを判断するために行い、アウトかセーフかのタイミングの判定には用いない。
悪質なプレーには警告が出され、同じ選手が2度警告を受けると退場となる。危険極まりないプレーと判断されれば1度で退場の場合もある。
昨季導入された本塁でのコリジョン(衝突)ルールも同じ運用となる。
 NPBは25、27日に、12球団の担当者への説明会を開く。〔共同〕
posted by 原始人 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック