2019年03月03日

オープン戦 ( T 2−7 H )


買物から帰宅して虎テレに繋ぐと、四回表を終わって2vs4。
初回、大山の2点HRで先制(低目を掬い上げて)するも、
立ち上がりの制球に苦しむメッセが、連打から満塁HRを浴びたようね。
その後は、低目に球を集める「らしい」投球をみせてくれたようね。

四回の守備、マルテが一直を好捕、ガルシアを助けました。
ガルシア、2回を安定した投球でした。
四回裏、満塁を作るも、得点ならず。

六回の西、3点HR(近目速球)を浴びちゃいます。悪い球じゃなかったけどね。
投球は安定していました。

七回、梅野が好スタートを切った周東の二盜を差したシーン、圧巻でした。
藤川、球威復活を伝えられていますが、それ程じゃない感じでした。
髭を茶色に染めてるドリス、キレの良い球を投げていました。

途中出場の木浪、実戦連続安打は止まりました。
オープン戦4連敗、未だ勝ち星なし
http://score.hanshintigers.jp/game/score/table/
http://score.hanshintigers.jp/game/score/progress/score20190303.html

追記 2019.08.04 10:22
開幕投手はメッセ!阪神・矢野監督明言
西、3ラン被弾も悲観なし!「次は結果求める」
矢野監督、タイムリー欠乏症に危機感
posted by 原始人 at 16:38| Comment(0) | タイガース日記 2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。