2008年01月05日

宮崎オーナー「自然体野球はあきまへん」 意思統一でV奪回や!

 阪神の宮崎恒彰オーナー(64)は仕事始めの4日、大阪・野田の阪神電鉄本社で岡田彰布監督(50)に08年初ゲキを飛ばした。「新甲子園でどういう野球をやるか、意思統一して巨人と中日にぶつかれ」。さらに現場とフロントのトップを集めてV奪回ミーティングを開催する考えも明かした。

 馬なりではあきまへん!! 新年早々、総帥は気合が入っていた。約30分間。宮崎オーナーは年始の挨拶としては強烈なゲキを岡田監督に飛ばした。
 「自然体ですワ、でなくて、意識的にどういう野球をやるのか。意思統一をしておく必要がある。それで中日とか巨人とか強いチームとぶつかって、効果を発揮するかしないか。とにかく道なりにやっておって、進歩はないです」
 いきなりの激辛指令。さらに「JFKも同じ使い方ばかりしていたら、いつまでも続かない。どこのチームにも生え抜きのエースがいる。井川が抜けた後、そこをぬかっておった」。若手投手陣の尻も叩いた。
 号令を下すだけではない。オーナー自ら声をかけて球団フロント、岡田監督ら現場上層部を招き、今月中にも異例の御前戦略ミーティングを開く考えを明かした。
 「すり合わせ会というかな。どういうチーム作りを目指そうとしているのか、彼らから聞きたい」。打倒GD、V奪回へ虎の総帥自ら陣頭指揮に立つ。(大沢謙一郎)

★やる気の裏返し?  岡田発言はやる気の裏返し? 岡田監督が旅行先のハワイで「もうエエやろ。しんどいワ…」と今季限りを示唆した発言に関して、宮崎オーナーは一笑に付した。「彼一流の言い方やね。でも、損するところあるわね。ちょっと逆説的な言い方するのが彼のクセですから、僕は違和感ないけど」。続けて「一部のファンに誤解を生む可能性はありますね。特に調子が落ちたときにそれを言い出すと、しらけたような感じにはなる」とクギを刺していた。

★今岡、手書きに覚悟  今岡に宮崎オーナーも期待大だ。正月に届いた年賀状に復活に懸ける覚悟を読み取った。「今岡にかつての打点王の時のバッティングを取り戻してほしい。彼の年賀状はいつも家族の写真でしたが。今回は手書きだった。通りいっぺんのやつじゃなかった」。
なんでも年賀状に貼ってあった切手がポロリと落ちていたが「切手が貼ってあったに違いないから、そのままお届けします」と郵便局員がただし書きをつけて、オーナーの手元に届いた。「それも印象に残っています」。今季の今岡は泥臭く、執念深い!?

★外国人補強はある  宮崎オーナーは成功例が少ない外国人補強について、我慢の限界にあることを明かした。「今年もどの程度やってくれるか、読めずに不安。中途半端なのを連れてくるというのは、もう許されへんぞ、とフロントにも言うてあります」。今年の新助っ人2人が早々に日本野球になじめないと判断した場合は「まだ6月末まで(補強期限が)ありますから。特に投手の方はまだ追いかけなあかんかもしれませんな」と速やかに二の矢を放つ考えも明かした。
http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200801/tig2008010502.html


ジャンの「二の舞」は許さん!…渉外部門へハッパ 宮崎オーナー「ダメなら6月までに動く」
 “ノーモア・ジャン”を肝に銘じてや!宮崎オーナーは、渉外部門へハッパをかけることも忘れなかった。「日本で通用するかどうかの眼力を養ってもらわないと。中途半端なんを連れてくるようなことは『許さんぞ』と言いました」
 苦い思いがある。鳴り物入りで昨年入団したジャンは、わずか6勝。そればかりか、日本記録を更新する12個のボークを犯し、適応能力の低さを露呈した。年俸は虎助っ人投手史上最高と言われる3億円。大金は水泡に帰してしまった。
 「今度来る外国人2人がどの程度、やってくれるかはまだ読めない。頑張ってくれればいが、どちらかがダメなら6月まであるから動かなアカンかもしれませんな」
 今オフに獲得したメジャー通算32発のフォード(ツインズ)と、通算2勝右腕のアッチソン(ジャイアンツ)はともに未知数。2年続けての失敗となれば、虎の総帥も、やすやすと見逃す訳にはいかない。
http://www.sponichi.co.jp/osaka/base/200801/05/base206079.html


GD相手に“新甲子園”無観客試合!今季の虎、最高の腕試し
 何とGD相手に無観客試合−。阪神が3月に工事中の甲子園球場で巨人(12日)と中日(13日)と無観客試合を行うことが4日、明らかになった。今オフの第1期工事でファウルゾーンが狭くなるなどの新甲子園の腕試しに、ライバル2球団をあえて招待。V奪回へ、超異例のGD決戦だ。
http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200801/tig2008010503.html


野茂がロイヤルズとマイナー契約!ヒルマン監督の下で復活だ
 【ニューヨーク3日(日本時間4日)】ベネズエラのウインターリーグに参加していた野茂英雄投手(39)が3日、ロイヤルズとマイナー契約を結んだ。来月14日からの春季キャンプ(アリゾナ州サプライズ)には招待選手として参加。昨季まで日本ハムを率いたトレイ・ヒルマン新監督(45)の下、日米通算201勝のトルネードが、引退をかけての挑戦を始める。
http://www.sanspo.com/mlb/top/mt200801/mt2008010501.html


高原の浦和移籍が決定!帰国後に正式契約、W杯へ最良の選択
 【フランクフルト4日=円賀貴子通信員】日本代表FW高原直泰(28)が4日、所属するブンデスリーガ・フランクフルトと09年6月まで残す契約の解除で合意した。4日午後、クラブ事務所でブルッヒハーゲン会長らと会談。希望するJ1浦和移籍が認められ、週明けにも帰国し浦和と正式契約することになった。
http://www.sanspo.com/soccer/top/st200801/st2008010507.html


【パリダカ】史上初の中止…開幕前日、治安悪化を理由に
 地上最大の自動車のサバイバル競技「2008ダカールラリー」(通称パリダカ)が開幕前日の4日、走行区間のアフリカ北西部モーリタニアの治安悪化を理由に中止が決まった。大会主催者がリスボンで正式に発表した。同ラリーは今回が30回の記念大会の予定だった。大会の全面中止は1979年のパリダカ開始以来、初めて。
http://www.sanspo.com/sports/top/sp200801/sp2008010513.html


ヒンギスから獲得賞金を没収、国際テニス連盟が処分
 【ロンドン=大塚貴司】国際テニス連盟(ITF)は4日、昨年6月のウィンブルドン選手権でのドーピング検査で、コカインに陽性反応を示し、現役引退を表明した女子テニス元世界王者、マルチナ・ヒンギス(27)(スイス)に対し、2年間の出場停止処分とすることを発表した。
 同選手権以降の大会を失格扱いとし、世界ランキングのポイントと賞金6万5500ポンド(約1400万円)も没収される。
 ヒンギスは昨年11月、「コカインの使用は100%ない」と潔白を訴えながらも、ドーピング機関と争いたくないとして、現役引退を発表していた。(2008年1月4日23時39分 読売新聞)
posted by 原始人 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

今岡の年賀状に復活確信!桜井右翼渡さん!崖っぷち井川!甲子園無観客試合!黒田二刀流だ!石川無休宣言!
Excerpt: ★阪神・宮崎オーナー、今岡の「年賀状」に復活確信 ★チュ〜目2年目!阪神桜井右翼渡さん ★がけっぷちのヤンキース・井川、2年目の飛躍を決意表明! ★井川が同郷ルーキー・清原に「虎のエース道」伝授..
Weblog: "記録" room / diary mode.
Tracked: 2008-01-05 10:20

GD相手に“新甲子園”無観客試合!今季の虎、最高の腕試し
Excerpt: ☆GD相手に“新甲子園”無観客試合!虎、最高の腕試し ☆オーナー「自然体野球はあきまへん」意思統一でV奪回や! ☆和製ムーアになる!黒田、豪快な打撃で“二刀流”アピール ☆石川“虎の正妻”にラブ..
Weblog: トライ・・・トラトラ
Tracked: 2008-01-05 14:01