2008年01月20日

卓球で楽しみな選手を発見。

 珍しく卓球を見てたんですけど、水谷隼っていう高校三年生が全日本V2を達成。
選手権者をつかまえて「いい選手」もないんですけど、「好きなタイプ」の選手やし、将来が楽しみな選手やね。
 球種豊かな・変化のあるサーブ、前陣での攻撃的防御、かつての長谷川選手(古いなー)を思い出す後陣からのロブとドライブ。
多彩な攻撃・防御を繰り出すバリエーション豊かな左のシェイクのオールラウンダー。
表情も冷静を絵に描いたようなポーカーフェイス。
北京五輪が楽しみやね。注目しよう (^o^)。
 吉田海偉さんも頑張って攻撃しましたけど、防御を破ることが出来ませんでした。

-----------------------------

水谷が初の高校生連覇! 全日本卓球最終日
http://www.sanspo.com/sokuho/080120/sokuho021.html
 卓球の全日本選手権最終日は20日、東京体育館で行われ、前回と同じ顔合わせとなった男子シングルス決勝は水谷隼(青森・青森山田高)が吉田海偉(日産自動車)をフルゲームの末に破り、史上最年少優勝した昨年に続き2連覇を果たした。高校生の連覇は男女を通じて初。2大会連続の単複2冠も達成した。
 女子シングルスは北京五輪出場権を獲得している平野早矢香(ミキハウス)が2大会連続4度目の制覇。準決勝では照井萌美(早大)に、決勝では樋浦令子(ミキハウス)にいずれもストレートで快勝した。
史上最年少優勝を目指した大阪・四天王寺羽曳丘中3年の14歳、石川佳純(ミキハウスJSC)は準決勝で樋浦に敗れ、前回と同じベスト4に終わった。
posted by 原始人 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック