2016年11月20日

Tigers News  メンデス選手(26)と契約合意


ロマン・メンデス選手(26)と契約合意。  メッツ・キャンベル獲得  助っ人補強ほぼ完了

来季スローガン「挑む」に  2017年シーズンのチームスローガンが決定。
無期限2次C”スタート  糸井獲りに危ぶむ声、4年18億円、オリックスと阪神が破格条件提示も…

移籍先が決まった戦力外組は?
阪神関連
○10.22 柳瀬明宏投手 → 阪神と契約(元ソフトバンク)
 09.26 ラファエル・ドリス投手
○10.01 筒井和也投手 → スカウト
○10.01 二神一人投手 → 球団スタッフ
○10.01 小嶋達也投手 → 打撃投手
○10.01 鶴 直人投手
○10.01 岩本輝投手
○10.01 坂克彦内野手
○10.01 柴田講平外野手
○10.21 清水誉捕手   → 球団スタッフ
★10.26 福原忍投手   → 二軍・育成コーチ
★10.26 鶴岡一成捕手  → 現役引退
 10.30 西田直斗内野手 → 育成契約
★10.31 一二三慎太外野手(育成選手) → BCリーグ・石川と契約へ
★10.31 佐村トラヴィス幹久投手(育成選手)
○11.15 マウロ・ゴメス内野手
○11.15 マット・ヘイグ内野手
○11.15 ネルソン・ペレス外野手
○11.15 コーディ・サターホワイト投手
http://home.a07.itscom.net/kazoo/pro/pro16/seiri.htm
★印は任意引退もしくは自由契約の公示日  ○印は球団発表あり
□印は球団が本人に戦力外通告  無印は確定の如き報道があった選手

登山計画書の義務化スタート、「半数以上は提出」もまだ不十分
posted by 原始人 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

Tigers News 


阪神、ゴメスと来季契約せず 14年に打点王  2016/11/15 17:42 日経速報ニュース

 阪神は15日、マウロ・ゴメス内野手(32)と来季の契約を結ばないと発表した。高野球団本部長は「3年目の一塁手の外国人として大いに期待したが、期待したほどではなかった。成績的に少し物足りなかった」と説明した。
 ゴメスは来日1年目の2014年に109打点で打点王に輝いたが、今季は79打点にとどまり、打率は3年間で最低の2割5分5厘だった。通算成績は425試合に出場し、打率2割7分、65本塁打、260打点。
 また、コーディ・サターホワイト投手(29)、マット・ヘイグ内野手(31)、ネルソン・ペレス外野手(28)とも来季の契約を結ばないと発表した。〔共同〕

ゴメス、ヘイグ、ペレス、サターホワイトと、来季契約を結ばないことが決まりました
西田直斗選手と育成選手契約について

西村憲が甲子園に帰ってきた!合同トライアウトでファンの拍手と声援に感激
posted by 原始人 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

今日の相場、すごい動きになりましたね。


株式の寄付は上昇で始まり17390円までいくも、米大統領選でフロリダでトランプ氏優勢が伝えられると、為替が一気に105円台→101円台をつける展開、日経平均は一気に大幅下落して14:30頃に16110円をつける高低差1280円の展開。

私はトランプ優勢との海外在住者からの情報に接していたので驚きませんでしたけど、クリントン優勢を伝えていた国内報道を信じていた人にはキツイ値動きになったでしょうね。まあ、一般人の参加者は少なかった?でしょうけど。
週末のSQ、波乱を迎えるかな?。最近は隠居気味でしたけど、SQで荒れて更に下げるようなら、大量買いに入ろうかな!。

別ルート(あまり信用出来ない人やけど)からは、「今後、世界的規模の戦争、SDR絡みの米国債・米ドル本位制の崩壊・・・今後10年間くらいは厳しい国際情勢になりそう」、っていう話も入ってます。
posted by 原始人 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

明日から暫く東北の紅葉を見に行ってきます。


目的は五色沼と袋田の滝、ついでに中禅寺湖と那須、その他もろもろっていう、希有なツアー。
猪苗代湖周辺は雨の予想、晴れてくれれば良いんですけど。
posted by 原始人 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(投資日記?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

Tigers News  秋季キャンプのメンバー32人を発表


秋季キャンプのメンバー32人を発表
▽投手…横山、岩貞、藤浪、歳内、秋山、石崎、山本、金田、青柳、松田、望月、岩崎、島本、伊藤和、田面(15人)
▽捕手…坂本、梅野、原口(3人)
▽内野手…北條、上本、森越、今成、陽川、荒木、植田(7人)
▽外野手…高山、横田、江越、中谷、板山、緒方、俊介(7人)

秋季Cは野球勘鍛えさせる  来季コーチ陣容ほぼ固まる、今後一二軍の配置転換はなし
スカウト世代交代人事を断行。  オーナーがチクリ「左投手と有望な野手とれなかった」
posted by 原始人 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

ドラフト会議 2016 今年は六大学・東都リーグの選手はいないのね、育成契約も。


http://www.daily.co.jp/baseball/draft/sokuhou/?sj_page=live  
http://hanshintigers.jp/   http://hanshintigers.jp/news/topics/draft2016.html

1.大山悠輔  内野手 181cm・84kg 右・右 1994年12月19日生  白鴎大
  阪神注目の強肩強打の三塁手。高校時代は投手で140キロ超、打っては30本塁打。
  大学での通算打率は 0.337、15本塁打、大学侍ジャパンの4番も務めた。
  桜美林大・佐々木千隼投手(22)の1位指名と見られていたが急転。場内からブーイングと溜息。
金本監督「ウイークポイントは野手」  ヤクルト・山田にちょっと似ている  大山「1番はビックリ」

2.小野泰己  投手 183cm・76kg 右・右  富士大
  柔らかな関節を生かし、しなやかに腕を振る本格派右腕。最速152キロの速球とフォークとスライダー、100キロ台のカーブで安定感ある投球を繰り広げる。

3.才木浩人  投手 187cm・79kg 右・右  須磨翔風高
  長い腕を柔らかく使い伸びのある速球を放つ長身右腕。スピンの利いた直球は最速148キロも、まだまだ未完の印象。藤浪(阪神)二世との呼び声も高い。

4.浜地真澄  投手 183cm・86kg 右・右  福岡大大濠高
  恵まれた体から最速150キロを繰り出す快速右腕。速球に加え、制球力、落ち着いたマウンドさばきと、スカウトの視線が熱い。まだまだ伸びしろを感じる将来性抜群の逸材。

5.糸原健斗  内野手 175cm・78kg 右・左 1992年11月11日生  JX-ENEOS
  俊足好打の内野手。高校時代は通算29本塁打と長打力のある1番打者で活躍。大学進学後はコンパクトなスイングで広角に打ち分ける打撃に磨きをかけてきた。内野守備の良さも光る。

6.福永春吾  投手  185cm・90kg 右・左  1994年05月14日生  四国IL徳島
  185センチから最速152キロの速球を投げ込む本格派右腕。
  今季は6勝6敗ながら、5完投するなどスタミナにも自信がある。

7.長坂拳弥  捕手  173cm・78kg 右・右  東北福祉大  1994年04月28日生
  小柄ながらも総合力の高い捕手。送球、キャッチング、リードに安定感があり、視野も広い。打っては、昨春の大学リーグでは首位打者を獲得するなど、スカウトも注目。

8.藤谷洸介  投手  194cm・89kg 右・右 1996年02月12日  パナソニック
  高校時代からスカウトに注目されている大型右腕。194センチの長身から投げ下ろす投球は迫力満点。2月に行われたソフトバンク2軍との練習試合では3回無失点の好投を見せた。
posted by 原始人 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(2) | タイガース日記 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする